DIYと暮らしを楽しむ

賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

セリアのアイアンバーと簡単DIYで作る収納棚でレンジ周りの使い勝手は良くなる!

簡単DIYで作った収納棚のアイキャッチ

 

こんにちは!monchi(@diyとカフェ巡り)です。

 

我が家ではキッチンカウンターの上に電子レンジを置いています。

 

同じような収納にしているお家が多いと思いますが、レンジの上のスペースって微妙に空いていて勿体無いと思いませんか?

 

レンジの上に直接物を置くのは良くないと聞くので、収納する物をカゴに入れてレンジに直置きするのも何だか嫌です。

 

そこで、レンジの上に収納棚を作ってみました。

 

セリアのアイアンバーを付け足すとマグカップ収納にも使えて、少スペースながらも結構便利に使えました。

 

 

2×4材(ツーバイフォー材)を使えばお安く簡単に収納棚をDIY出来る!

 

収納棚の材料にはSPFの2×4材を使いました。

 

ホームセンターで販売されている規格木材で幅が8.9cmの木材です。長さによって値段は違いますが、200〜400円程で販売されています。

 

ネットでも豊富な長さが販売されていてカットまでしてくれるお店もあります。

 

 

ただ、ネットだとどうしても送料などがかかってしまうので、ホームセンターで購入する方が安いと思います。

 

軽自動車でも185cmの木材を運べたので、よっぽどの量が必要ない限りは通販よりもホームセンターに足を運んで購入する方がいいと思います。

 

木材のカットはクーポンを使って無料でしてもらおう!

 

長い木材を自宅でカットするのが難しい場合は店頭でカットしてもらえます。

 

私はいつもコーナンで185cmの木材を購入して、アプリの10カット無料クーポンを使ってカットしてもらっています。

 

コーナン
コーナン
開発元:Kohnan Shoji Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

好きな長さを伝えると綺麗に切ってもらえるので、自宅でカットをして掃除が大変になるよりも切ってもらった方がいいと思っています。

 

なので、ホームセンターに行く時は作りたい棚の長さを必ず測っておきます。

 

2×4材で収納棚の「棚板」を作る!

 

まずは、レンジの上の壁に作る収納棚の「棚板」を作ります。

 

無料クーポンを使って40cmにカットしてもらった2×4材の木材の内側に、木工用ボンドを付けて貼り合わせるように2本並べます。(※ 木材は塗装しています)

 

ツーバイフォー材

 

次に、並べた木材の側面に波釘を当てます。

 

木材に波釘を当てる

 

この波釘は金槌で叩き込んでいきます。

 

すると、木材に波釘がめり込んでいき、2枚の木材が繋がって固定されます。

 

波釘で2枚の木材を固定

 

この波釘が見える雰囲気がビンテージっぽくて好きでよく使っています。

 

 

これだけでも大丈夫だと思うのですが、念の為に裏面からも固定しておきました。

 

木材2枚を固定

 

木材の色が違うのは、1本だけ裏面の塗装をしていないからです。

 

「棚を付けた時に裏面は見えないからしなくていいや!」と思ったのですが、いざ棚板を固定してみると微妙に裏側が見えてしまうことが発覚しました。

 

「適当にしたら駄目だね〜」と思いながら、仕方なくちゃんと塗装し直しました。

 

木材を使ったDIYは塗装した方がおしゃれに見える!

 

少しでもラクしようとしたのですが、裏側まで見えてしまう位置なので仕方なく再塗装です。

 

ここも「それでもいいから塗装しないでおこう」とまではいかない程度の面倒くさがりです。

 

何もしていない木材よりも塗装をしていた方が断然おしゃれにも見えるので、ここは裏面もちゃんと塗装し直しました。

 

【Before】です。

 

棚を塗装する前

 

【After】です。

 

棚板を塗装した後

 

塗装に使ったのはアンティークワックスです。

 

ブライワックスよりも臭いがかなり抑えられているので、刺激臭が苦手な方でもマスクをすれば苦痛なく使えると思います。

 

 

私はブライワックスの臭いが苦手過ぎて使うのをやめてしまった経験があるのですが、アンティークワックスは少しのスペースならばマスクなしでも塗装が出来ます。

 

だから、臭いに困ってワックス塗装を諦めてしまった方にはおすすめです。

 

このワックスが無くなったら、新作でこれまた臭いが少ないと言われている【オールドウッドワックス】を試してみる予定です。

 

 

「柔らかくて塗りやすい」みたいなことも書いていたので、購入した時はまたレビューをまとめてみたいと思っています。

 

 

L字金具で棚板を固定する

 

レンジが置いてあるキッチンのカウンターの壁に、L字金具を使って作っ棚板を固定していきます。

 

棚板を水平に固定出来るように水平器を使います。

 

水平器を使う

 

一人で水平器を使いながら棚板を固定するのが上手くいかない場合は、土台を積み上げて支えにしながら固定するとやりやすいです。

 

f:id:mai-19820911:20181121145600j:plain

 

しっかりと固定が出来たら収納棚の完成です。

 

キッチンにDIYした収納棚

 

でも、ふとマグカップも吊り下げたいと思ったので、ここにセリアのアイアンバーを取り付けることにしました。

 

棚板に100均セリアのアイアンバーを固定して収納をプラスする!

 

棚板にセリアのアイアンバーを固定すれば、S字フックを使ってマグカップを吊り下げて収納することが出来ます。

 

セリアのアイアンバーでDIY

 

ただ、急に思い立ってアイアンバーを取り付けることにしたのでややこしいことに…

 

先に壁に棚板を固定してしまったので、もう物凄くアイアンバーを取り付けにくかったのです。

 

棚板にアイアンバーを付ける

 

こんな感じで、手首が痛いと思いながらなんとかアイアンバーを固定し終わりました。

 

セリアのアイアンバーで収納をDIY

 

こんな面倒なことにならないように、アイアンバーは棚板を固定する前に付けておく方が良いですよ〜。絶対に。

 

そんなトラブルも乗り越えて取り付けたセリアのアイアンバーには、S字フックを使えばマグカップを吊り下げて収納することが出来ます。

 

アイアンバーでマグカップ収納

 

マグカップ収納以外には、布巾を乾かす為にかけておいたりと 使い勝手もが抜群です。

 

棚にも小物や珈琲などを並べてキッチンの小物収納棚の完成です。

 

DIYしたキッチンの小物収納棚

 

これで、レンジ周りの空いたスペースも直置きすることなく有効活用することが出来ました。

 

我が家は珈琲や紅茶をよく飲むので、マグカップが直ぐ手に取れるのは結構便利です。

 

少しの収納スペースが増えるだけでもキッチンの使い勝手は思ったよりも良くなりました。

 

凄く簡単なDIYでしたが作って良かったです。

 

今日はここまで〜