DIYと暮らしを楽しむ

賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

セリアのリメイクシートでタイル柄の「収納棚」をDIY!

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

 

賃貸の玄関に有孔ボードを取り付けていたのですが、その隣の空いたスペースに「収納棚」を作ることにしました。

 

玄関の有孔ボードの横に収納棚を作る

 

有孔ボードの取り付け方は、【ディアウォールよりも安く玄関に有孔ボードをDIYしてみた!】という記事で、写真付きでまとめて紹介しています。

 

有孔ボードの横に作った「収納棚」は、100均のリメイクシートを使って棚の中をタイル柄にしてみました。

 

中がタイル柄の収納棚

 

本物のタイルを貼るよりも簡単に作れるのに、遠目からみるとタイルを貼っているように見えるのに、物凄く簡単DIYで作れます。

 

それでは、本日のDIYのスタートです!

 

 

100均セリアのリメイクシートを使ってタイル貼りに見える「収納棚」をDIYする!

 

まず、ホームセンターで買える安くてお買い得な1×6材を使います。

 

木材は、作りたい棚の大きさに合わせてカットしてもらいました。

 

レジで「○○cmを2枚と、○○cmを4枚で切って下さい」みたいな感じで伝えるだけで、店員さんが綺麗にカットしてくれます。

 

カットされた収納棚の木材パーツ

 

今回は3段の棚板が付いている「収納棚」を作る予定だったので、棚板が4枚になるようにカットしてもらいました。

 

ホームセンターのコーナンだと、スマホのコーナンのアプリのクーポンで10カットまで無料で切ってくれます。

 

切ってもらった木材は、塗装をして「収納棚」の形に組み立てていきます。

 

「収納棚」の枠を組み立てる

  

棚に置きたい物が決まっている場合は、その置きたい物を棚に置きながら、棚板の幅(高さ)を決めていきます。

 

今回は、一番下の段にファブリーズを入れたかったので、高さをファブリーズに合わせて棚板を固定しました。

 

棚板の高さを合わせる

 

残りの棚板2枚も、同じように高さを決めながら固定していきます。

 

棚板の高さを決める


これで、「収納棚」の木枠が出来上がりました。

 

次に、「収納棚」の背面にセリアのリメイクシートを貼って、タイルを貼っているみたいにしていきます。

 

セリアのリメイクシートで「収納棚」の内側をタイルみたいにする

 

まず、組み立てた「収納棚」の背面の大きさに合わせて、100均の厚紙の画用紙を繋げていって、はみ出た部分を切り取ります。

 

画用紙で収納棚背面を作る


「収納棚」の大きさに合わせて厚紙の画用紙をカット出来たら、セリアのタイル柄リメイクシートを貼っていきます。

 

カットした画用紙にリメイクシートを貼る

 

厚紙の画用紙にリメイクシートが貼れたら、木枠を組み立てた「収納棚」の背面に合わせます。

 

リメイクシートを貼った厚紙を収納棚に合わせる

 

きっちりと合わさったら、背面からタッカーでとめます。

 

100円ではありませんが、タッカーは100均でも販売されています。

 

これで、タイルを貼っているみたいに見える「収納棚」の完成です。

 

リメイクシートで作ったタイル貼りに見える収納棚

 

遠目から見ると、本物のタイルを貼っているように見えます。

 

この「収納棚」は置いていても使えますが、今回は有孔ボードの横に取り付けます。

 

DIYした「収納棚」を蝶番で取り付ける

 

作った「収納棚」は、玄関の靴箱の上に取り付けた有孔ボードの横に取り付けました。

 

収納棚を取り付ける場所

 

有孔ボードの背面には、少しスペースを空けた「隙間収納」を作っています。

 

有孔ボードの背面に付きった隙間収納


この「隙間収納」を隠すように、蝶番で取り付けます。

 

蝶番を取り付ける位置


これで、隙間収納の扉の役割も果たした「収納棚」になります。

 

蝶番を使って取り付けているので、「収納棚」を扉のようにパタパタと動かせます。

 

蝶番で取り付けた収納棚


これで、セリアのリメイクシートで作ったタイル貼り風の「収納棚」の取り付け作業も終わりました。

 

セリアのリメイクシートでDIYした収納棚の取り付け


今回の「収納棚」は、棚の高さを変えることは出来ません。

 

でも、何を置きたいのかを決めてDIYした「収納棚」なので、大体の物は困ることなく置くことが出来ました。

 

置きたいものを決めてDIYした収納棚


しばらく使ってみて、玄関には小さな「戸棚」や「収納棚」くらいはあった方が、やっぱり使いやすくて便利だと感じました。

 

100均のリメイクシートがあれば、タイル柄だけではなくて色んな雰囲気の棚が簡単に作れます。

 

玄関での小物収納が出来て便利なので、DIYしてみて良かったです。

 

今日はここまで〜

 

▼合わせて読みたい▼

www.diy-kurashi-cafe.com