DIYと暮らしを楽しむ

賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

賃貸でも出来るDIY!衣類収納をおしゃれなショップ風に作ってみた!

こんにちは!monchi(@diyとカフェ巡り  )です。

 

写真は先日完成した衣類収納を兼ねたウッドラックです。

 

DIYした衣類収納のウッドラック

 

ー2018/08 追記しましたー

 

引っ越しすることが決まっているのでこの衣類収納棚は解体しました。作り方の工程はこちらの記事でまとめています。
 
賃貸住まいですが無事に現状回復も成功しました。

 

www.diy-kurashi-cafe.com

 

ー追記ここまでー

 

このウッドラックの横には帽子やカバンを掛けて収納が出来るショップ風の棚を作る予定にしていました。

 

 

壁紙を使ってショップ風のおしゃれな壁掛け収納を作る

 
衣類収納棚の横のスペースに壁掛け収納を作っていきます。
 
DIYした衣類収納棚の横のスペース
 
このスペースには別の部屋で取り外している引き戸を立てかけています。
 
まずは、その引き戸に現状回復が出来る方法で壁紙を貼りました。

現状回復が出来る方法で貼った壁紙
 
現状回復が出来る壁紙の貼り方についてはこちらの記事で書いています。
 
扉の端から壁紙が剥がれてくるのを防ぐ為にCASAのマットタイプの黒のマスキングテープで縁取ります。
 
マスキングテープで壁紙を縁取る
 
次にこの扉が倒れて来ないように金具で固定します。
 

アジャスター金具で立てかけた扉が倒れて来ないように固定する

 
壁紙でリメイクした扉は壁に立てかけています。固定しておかないと倒れてくる可能性があるので危険です。
 
そこで使う道具が突っ張り棒のように天井と扉を突っ張れる『アジャスター金具』です。
 
1✕4材用のDIYアジャスター金具
 
扉と天井との距離が微妙に開いていたので、しっかりと突っ張れるようにまずはアジャスター金具に木材を取り付けました。
 
DIYアジャスター金具
 
これで、扉と天井とでしっかりと突っ張ることが出来ます。もう倒れてきません。
 
1✕4材のDIYアジャスター金具で突っ張る
 
この方法で2箇所で突っ張って固定しました。安全対策もバッチリです。
 
DIYアジャスター金具で安全対策
 

格安で購入出来る1×4材で壁掛け収納をDIYしていく

 
壁紙でリメイクした扉の固定が終わったら、そのリメイク扉の前で1×4材を使って木枠を組みます。組んだ木枠はビスで固定します。
 
木材で壁面に木枠を組む
 
賃貸なので扉に直接ビスを打つことは出来ません。
 
ビスはアジャスター金具に取り付けた木材に打ちます。
 
ビスを打つ場所
 
扉ではなくてアジャスター金具に取り付けた木材にビス打ちすることで、引っ越しの時の現状回復が可能になります。
 
ビスで固定している部分は黒で「●」の印をしている6ヶ所です。扉には一つも穴を開けていません。
 
DIYのビス固定で穴を開けた場所
 
これだけでリメイクした扉と木枠はしっかりと固定されています。
 
でも、更にしっかりと固定する為にアジャスター金具のネジはかなりキツく回しておくことが大切です。
 
1✕4材用のDIYアジャスター金具の締め方
※ ペンチを使ってしっかりとキツく締めておきます。
 
木枠が完成したらカバンや帽子をひっかけて収納する為のフックを取り付けていきます。
 

鞄やベルトをかけて収納するフックと棚を取り付ける

 
まずは、木枠にビス打ちをして木材を横に固定します。そして、その木材にフックを取り付けるだけです。
 
DIYで壁面収納にフックを付ける
 
これで鞄やベルトをかけて収納出来る場所が出来ました。
 
次に、お財布が置けるはめ込み式の棚を取り付けます。
 
DIYで壁面収納に棚を取り付ける
 
お財布などの小物を置くのにピッタリなこの棚は、取り外しが可能なタイプで作っています。
 
まず、1×4材の木材の厚み分だけスペースを開けてL字の金具を取り付けます。
 
L字金具の取り付け
 
この方法でL字金具を取り付けると、1✕4材の木材に「ガシャン!」とはめ込める『はめ込み式の棚』が作れます。
 
はめ込み式の棚
 
この方法だと好きな位置に棚を取り付けることが出来ます。棚がいらない時は取り外しておくことも可能です。
 
その時々に合った自由な使い方が出来るのは、後々使い方が変わったりする場合にも凄く便利です。
 
これで、財布、鞄、ベルトを収納することが出来ました。
 
壁面収納で鞄やベルトを収納する
 
次に、帽子を収納する場所を作ります。
 

帽子を引っかけて収納する場所を作る

 
「帽子は引っかけて飾って置きたい」とのリクエストがあったので、鞄やベルトの収納と同じくフックを取り付けて並べて収納しました。
 
DIYで壁面収納に帽子をかける場所作り
 
これでショップ風の壁面収納の完成です。
 
引き出しを開けて収納しないといけないと結局は散らかってしまっていましたが、ひっかけるだけなのできちんと元の場所にしまってくれます。
 
これで旦那さんの部屋も少しは片付きました。
 
今日はここまで〜