DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

有孔ボードフックを100均DIYで手作りして「見せる収納」を整理整頓!

大掃除がてら断捨離をして、少しずつ物を減らしています。

 

それでも、なかなか捨てられないものがあります。

 

おしゃれな雑貨屋やカフェで貰った、ポストカードやショップカードです。

 

何に使うわけでもないのに、飾っておきたいと思って貰ってきてしまいます。

 

「断捨離だ!」なんて掃除を始めた今でも、やっぱり捨てたくはないのです。

 

そこで、キッチンカウンター裏にDIYした有孔ボード収納に、捨てられないおしゃれなポストカードを飾ろうと思いました。

 

有孔ボードで賃貸マンションをリノベーション

 

上写真の有孔ボード収納の裏側は、こんな風に収納棚のキッチンになっています。 

 

賃貸DIYでキッチンにカウンターを作る方法

 

この場所のDIY方法は、こちらの記事で詳しくまとめています。

 

 

この有孔ボードの前は玄関への通路になっています。出っ張った棚は通行の邪魔になるので付けられません。

 

だから、ポストカードなどをおしゃれに飾るのには丁度いいと思いました。 

 

それでは、本日のDIYのスタートです。

 

 

100均DIYで有孔ボードフックを自作して「見せる収納」をおしゃれに整理整頓する方法!

 

まずは、100均DIYで手作りフックを作ります。

 

その手作りフックを使って、「見せる収納」を整えながら、有孔ボード収納の整理整頓をしていきます。

 

100均セリアのクリップ付きフックで有孔ボードフックを手作りする!

 

手作りフックをDIYするのに使った材料は、セリアのカーテン用のクリップ付きフックです。

 

セリアのカーテンフック

 

このカーテンフックを有孔ボードにひっかけるのですが、このままだと有孔ボードの穴には通せません。

 

そこで、ペンチを使ってフック部分の輪をグッと広げます。

 

下の写真の右側のクリップが、ペンチで輪っかを広げたフックです。

 

セリアカーテンフックを広げる方法

 

これくらいに広げると、有孔ボードの穴に入る角度になります。

 

セリアカーテンフックを有孔ボードフックにするDIY方法

 

そして、クリップ部分にカフェや雑貨屋さんのポストカードを挟んで、好みの位置でひっかけてランダムに飾っていきます。

 

有孔ボードをセリアのカーテンフックで飾る方法

 

セリアのクリップ付きのフックは、5個で100円です。

 

有孔ボード専用のフックを買うよりもお安いです。

 

好きなポストカードやショップカードなどをクリップで挟んで飾る事が出来るので、使い勝手もかなり良いです。

 

見せる収納で人気の有孔ボードですが、何をどうかけて収納したら良いのか迷ってしまったり、かけて収納する物がそんなに無かったりもします。

 

クリップ付きのフックを使うと、空いているスペースで子供の写真を飾ったりするのも簡単です。

 

空いている有孔ボードのスペースを有効活用出来ますし、写真やポストカードの飾る位置を変えたくなった時にでも付け変えが簡単です。

 

押しピンでカードや写真を固定すると穴が開いてしまいますが、クリップで挟めば写真やカードを傷付けずに装飾を楽しめます。

 

その点でも、凄く良い方法だと思いました。

 

有孔ボード専用の「低価格フック」で雑貨を引っかけて収納する!

 

有孔ボードで収納を行う場合は、有孔ボード専用のフックを使うのが一般的です。

 

S字フックでも代用出来そうですが、有孔ボードの穴には通せないのでひっかける事が出来ません。

 

有孔ボード収納では、日常的によく使う一軍の帽子や時計などを引っかけて収納するととても便利です。

 

出かける前にささっと手に取れて、帰宅した時にもさっとかけて収納すれば片付きます。

 

実は、これって凄く便利で楽ちんな「散らからない収納方法」なんです。

 

この収納方法は、一番安い有孔ボード専用フックでも出来ます。だから、コスパも良いです。

 

 

一番低価格のこのフックだと、単品で85円〜150円くらいです。

 

通販などのセット購入だと、もっと安くなる場合もあります。

 

このフックに時計やイヤホンを掛けるだけで、簡単に「かける収納」が出来ます。

 

有孔ボードフックに時計や雑貨をかけて収納する

 

時計だけじゃなくて、バックなんかもかけられます。

 

例えば、毎日使うジョギング用のポーチや通勤用のバッグをかけたりしていると凄く便利です。

 

有孔ボードで見せる収納をするDIY

 

クタクタになって帰ってきて、棚やクローゼットにバッグや時計などの小物を片付けるのはかなり面倒です。

 

有孔ボード収納は、帰ってきて直ぐにひっかけて収納が出来て、出て行く時にはさっと取って出て行けます。

 

ちょっとの事ですが、これが凄く便利で楽ちんだと感じます。

 

とは言っても、何でもかんでもかけまくって収納してもごちゃごちゃして整頓されていない場所に見えてしまいます。

 

有孔ボードに引っかけるのはよく使う一軍アイテムだけに抑えて、整頓された有孔ボードでの『見せる収納』を楽しんでいます。

 

有孔ボード専用の個性的なおしゃれフックで帽子を収納する!

 

毎日使う物の中に、帽子が入っている方も多いと思います。

 

キャップの場合は、こんな風にフックにかけて収納します。

 

有孔ボードでデスク周りの小物を見せる収納にするDIY

 

でも、こんな風に有孔ボードの専用フックにかけられないタイプのキャップもあります。(※ 引っかける場所がない帽子です。)

 

その場合は、少し個性的な有孔ボード専用フックを使えば収納が出来ます。

 

 

この少し変わった有孔ボードのフックに、キャップのツバの部分を通します。

 

すると、ピタッとキャップが止まって見せる収納が出来ます。

 

有孔ボードで衣類雑貨を収納する方法

 

この有孔ボード専用フックは、キャップだけではなくてベルトが太くてフックにかかりにくい小さいバックも収納することが出来ます。

 

有孔ボードでバッグを収納する方法

 

こうして、キッチンカウンター裏の広い有孔ボードスペースでの、見せる収納とポストカードを使った装飾DIYが完了しました。

 

有孔ボードで衣類雑貨を見せる収納するDIY

 

これだけしても、有孔ボードにはまだ空いているスペースがあります。

 

残りのスペースも何をしようか考えてはいるのですが、大掃除もしないといけないのでのんびり作っていこうと思います。

 

ー追記ー

有孔ボードの空いているスペースにマグネット収納を追加しました。100均DIYで出来る簡単な方法です。宜しければ見てみて下さい。

 

ー追記ここまでー

 

今日はここまで〜