DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

有孔ボードのフックを100均で作ってポストカードと帽子をお洒落に飾る方法!

 

スポンサーリンク

気付けばもうすぐ今年も終わりですね。私は大掃除がてら断捨離をして少しずつして物を減らしているのですが…

 

 

捨てられませんね(¯―¯٥)お洒落な雑貨屋やカフェで貰ったポストカードやショップカードは捨てたくないのです。

 

 

そこで、賃貸の丸見えキッチンを隠す為にキッチンカウンター裏に作った有孔ボードのこの場所に飾ろうと思いました。写真は通路側から見た感じです。

 


有孔ボードで賃貸マンションをリノベーション

 

 

そして、こっちの写真がキッチン側からみた感じです。

 

 

賃貸DIYでキッチンにカウンターを作る方法

 

 

この、有孔ボードを取り付けている元となっている収納棚の詳しく作り方は過去記事で確認出来ます。

 

【関連記事】キッチンカウンター家具にdiy!収納を増やして使いやすくする!

 

 

この場所は、通路ということもあってあまり出っ張った棚も付けられません。お気に入りを飾ったり、よく使う物をかけて見せる収納を作る場所には丁度良いと思いました。

 

 

今回は有孔ボードで使えるフックを100均リメイクで作る方法と、有孔ボード専用の低価格フックで作る『見せる収納』を作りました。

 

 

ー目次ー

 

 

★有孔ボードのフックを100均材料で作る方法!

 

 

使うのはセリアのこのカーテン用フックです。

 


セリアのカーテンフック

 

 

通常の使い方は、この商品を突っ張り棒に通してから好みの布をクリップではさみます。すると、ごちゃ付いた収納場所などを簡単に隠す事が出来るカーテンが簡単に作れます。

 

 

今回は別の使い方です。このフック付きのクリップを有孔ボードで使います。でも、このままだと有孔ボードの穴には通せません。

 

 

そこで、ペンチを使ってフック部分の輪をグッと広げます。右側が輪を広げたクリップ付きフックです。

 


セリアカーテンフックを広げる方法

 

 

これ位広げると有孔ボードの穴に入ります。

 


セリアカーテンフックを有孔ボードフックにするDIY方法

 

 

そして、クリップ部分にカフェや雑貨屋さんのポストカードやショップカードを挟んでランダムに飾るとこんな感じになります。

 


有孔ボードをセリアのカーテンフックで飾る方法

 

 

セリアのクリップ付きのフックは5個で100円です。有孔ボード専用のフックを買うよりもかなりの節約で好きな写真やポストカード、ショップカードを飾る事が出来ます。

 

 

見せる収納で人気の有孔ボードですが、以外と何をどうかけたら良いか迷ったり、かけて収納する物が無かったりします^^;

 

 

この方法だと、空いているスペースを使って子供の写真を飾ったりするのも簡単ですし、有孔ボード専用のフックよりお安いです。

 

 

写真やポストカードの種類や位置を変えたい時に吊るしているものを交換するのも簡単です。

 

 

押しピンで飾ると有孔ボードにもポストカードや写真にも穴があいてしまいますが、この方法だとどちらも傷付けずに装飾を楽しめます^_^

 

 

★有孔ボード専用の「低価格フック」で雑貨を収納する方法!

 

 

有孔ボードに棚を掛けたりする時には有孔ボード専用のフックを使うのが一般的です。S字フックとかだと有孔ボードの穴に通せません。

 

 

今回、よく使う一軍の帽子や時計などを一番安い有孔ボード専用フックで見せる収納にしました。使ったのは通販でもまとめて購入出来るこの有孔ボード専用フックです。

 

 

一番定番のこのフックで単品だと1つ85円〜150円くらいです。通販などでset購入するともっと安くなります。こんな風に時計やイヤホンを掛けたりも出来ます。

 


有孔ボードフックに時計や雑貨をかけて収納する

 

 

こういうパパっと取って戻してと出来る見せる収納は、出かける時にさっと取って出かけられるので面倒臭くなくて散らからないので凄く便利です。

 

 

時計だけじゃなくてバックなんかもかけられます。例えば、最近ジョギングしているので必ず毎日使うジョギング用のポーチをかけておく。なんてのも便利な有孔ボード収納の使い方です。

 


有孔ボードで見せる収納をするDIY

 

 

帰ってきて直ぐにかけて収納出来て、出て行く時にはさっと取って出て行けます。ちょっとの事ですが、これが凄く便利で楽ちんに感じます。

 

 

とは言っても、何でもかんでもかけまくって収納してもごちゃごちゃして仕方がない整頓されていない場所に見えてしまいます。

 

 

必ず、よく使う一軍アイテムだけに抑えて『有孔ボードでの見せる収納』を楽しんでいます。

 

 

例えば、よく使うキッチン用品や掃除道具、散らかりがちな学校の鞄や帽子なども、かけて終わりの収納にすると少しは片付けをやりやすくなるかもです。

 

 

私はよく使うものはかけて収納する事で整理整頓が少しだけ苦痛ではなくなりました^^;

 


f:id:mai-19820911:20161228233114j:image

 

【関連記事】ディアウォールで作る有孔ボード収納の簡単diy!賃貸アパートでも出来る!

 

 

いちいち開けて閉めて収納するのって結構面倒ですよね^^;パッ!と出せてサッ!と元通りに出来るのが一番楽ちんで、ちゃんと元通りにしようとも思えました^^

 

 

★有孔ボード専用の「変わったフック」で帽子を収納する方法!

 

 

私のよく使う一軍アイテムの中に大好きな帽子も入っています。キャップの場合はこんな風にフックにかけて収納します。

 


有孔ボードでデスク周りの小物を見せる収納にするDIY

 

 

でも、こんな風に有孔ボードの専用フックにかけられないキャップもあります。その場合はこんな別の有孔ボード専用フックを使えば収納可能です。

 

 

この少し変わった有孔ボード専用フックにキャップのツバの部分を通します。すると、ピタッとキャップが止まって見せる収納が出来ます。

 


有孔ボードで衣類雑貨を収納する方法

 

 

この有孔ボード専用フックはキャップだけではなくて、ベルトが太くてフックにかかりにくい小さいバックなんかも収納することが出来ます。

 


有孔ボードでバッグを収納する方法

 

 

キッチンカウンター裏の全面を有孔ボードにしたので、またまだスペースが余っています。今回はここまで完了しました。

 


有孔ボードで衣類雑貨を見せる収納するDIY

 

 

残りのスペースも何をしようか考えてはいるのですが、年末ですからね〜。大掃除もしながらのんびり作っていこうと思います^^;

 

 

今日はここまで〜