DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

有孔ボードで収納をdiy!ワイヤーで手作り専用フックも作る!

 

スポンサーリンク

monchiです♪ディアウォールでの飾り棚diyが流行っていた頃なので、かなり前に作っていたこのディアウォールでの飾り棚↓↓

 


ディアウォール棚

 

【作り方の参考記事】見せる収納棚に写真フレームで小窓風の扉をDIY!

 

 

このdiy棚の横に有孔ボードを付け足して収納スペースを増やしました。今回は見せる収納の有孔ボードdiyです。

 

 

ー目次ー

 

 

★有孔ボードで収納をdiy!

 

 

まずは塗装済みの有孔ボード2枚をビバホームで買ってきました。一枚760円です。

 


有孔ボード

 

 

塗装していないのと比べると少し値段は上がりますが、ビックリする程に高くもないのでこっちにしました。

 

 

黒板塗料とかを塗るなら塗装ナシの有孔ボードを買った方がお得ですが、背面は塗装されていないので両面を使うなら背面だけ好きな色に塗るっていうのもありだと思います。

 

 

購入した2枚の有孔ボードを金具で繋げます。使う材料はこちらです。ボルトはセットになっていて7個入りで100円代〜購入出来ます。

 


DIY金具

 

 

お家にあった余った材料を使い切る為に有孔ボードの穴を使ってこんな風につなぎ合わせました。

 


カラフル有孔ボード

 

 

他のやり方も色々とあります。木材で繋ぎ合わせたりしたい場合はネット検索で調べると直ぐに出てくると思います。

 

 

予定では有孔ボードの両面を使うdiyだったので、セリアの水性塗料の水色を背面に塗ってみました。

 


有孔ボードDIY金具

 

 

セリア水性塗料を塗った後直ぐに布巾で拭いていくと少しヴィンテージ感も出せます。RoomClipで見た『ウォールナット木材×ブルー』の組み合わせがカッコ良かったので水色で塗装しました。

 

 

が…しかし…。予定していた配置で取り付けると圧迫感がありました。急遽、予定とは違う配置で有孔ボードを取り付ける事にしました。

 

 

なので、背面も見えない状態に…。せっかく塗ったのに意味なーい!あの一時間は何だったんだと思う瞬間ですね。これ^_^;

 

 

感覚でdiyをしている私の『あるある』です。「あれ?思ってたのと違う…」で予定変更していくのです。

 

 

これだから材料がよく余ってしまいます。計画をしても計画通りに行かない時もあるので本当に難しいです。だから人気のdiyブロガーさんに憧れます。

 

 

ってな訳で余っていった金具をあさっていると使えそうなL字型金具を発見しました。その金具をディアウォールの柱にこんな風に取り付けます。

 


でプラバンに有孔ボードで棚作り

 

 

お次に、ここに取り付ける有孔ボードに少し手を加えます。有孔ボードにフックだけを使って『見せる収納』で利用するのは以外と使い勝手が悪くて棚も欲しくなってきます。

 

 

なので、余っていたツーバイフォーの木材を有孔ボードへ取り付けて一番上の段だけを棚にしてみました。

 


有孔ボードに棚を付ける

 

 

 diyで残った端材も捨てずに残しておくとこんな時に使えます。棚の取り付け方は有孔ボードの穴を使って「ビス+ワッシャー」で背面からこんな風に取り付けます。

 


有孔ボードへの棚の付け方

 

 

こうして棚を取り付けた有孔ボードを先程ディアウォールに取り付けておいた3個穴が空いているL字金具を使って固定していきます。

 

 

先程、2枚の有孔ボードを繋ぐ時に使用したセット金具3個を使います。L字金具の穴と有孔ボードの穴にボルトを通してしっかりと締めて固定します。

 


有孔ボードの付け方

 

有孔ボードの背面から見るとこんな感じです。

 


ディアウォールに有孔ボードを付ける

 

 

2箇所をこの方法で固定しました。ディアウォールの柱に固定していますが、かなりしっかりとしていて取れてしまう心配はまず無いと思います。

 


ディアウォールと有孔ボードをDIY

 

 

これで、有孔ボードの取り付けが完了です!せっかく塗った背面の水色は全く見えなくなりました^^;,

 

 

あぁ…あの塗装にかかった一時間は何だったんだ…。って、しつこいですね(^^ゞ

 

 

もしかすると、模様替えをしたりした時にこの水色背面が活かされる時もあるかもです。作り変えが可能なんもdiyです。と思って過ごします。

 

 

ここまで完成したら、ワイヤーを使った有孔ボード用の手作りフックや少し変わった有孔ボード専用フックを使って見せる収納をしていきます。

 

 

★有孔ボード専用フックをワイヤーで作る!

 

 

使用するワイヤーは柔らか過ぎると作ったフックに物を掛けた時にグニャっと曲がって落ちてしまうので少し硬めのワイヤーを使います。

 

 

そして、ワイヤーを曲げたり切ったりする為にニッパーも準備しておきます。2つともホームセンターで購入できます。

 


ワイヤーDIYとニッパー

 

 

まずは、タンブラーや瓶を棚に置いた時の落下防止バーをワイヤーで作ります。硬めのワイヤーとは言え硬過ぎると扱いにくいので手で曲げられる位の少し硬めのワイヤーを使います。

 

 

なので、中尾彬のあのスカーフのネジネジの様にワイヤーをネジネジして2重にして形を整えます。これで少し丈夫になって見た目も少しお洒落な落下防止バーの完成です。

 


有孔ボード専用フックをワイヤーでdiy

 

 

この、タンブラーの幅に折り曲げたワイヤーの両先端を有孔ボードの穴に通します。通した後に両先端をL字型に折り曲げます。

 


有孔ボードにタンブラー収納

 

 

これで、棚に置いたタンブラーや瓶の落下防止対策は完了です。タンブラーを移動可能にする為に少しだけゆとりも持たせています。

 

 

次にフェイクグリーンを飾ります。ウォールナットの木材にグリーンってよく合いますし見た目も重たくなり過ぎないので良いですよね。

 

 

同じようにワイヤーをネジネジしてから有孔ボードの穴に通します。フェイクグリーンを刺せるゆとりを持たせて、有孔ボードの背面でワイヤーをL字型に曲げて固定します。

 


有孔ボードにワイヤーでフェイクグリーンを飾る

 

 

ワイヤーを隠す様にセリアで購入出来るミニチュアフィギュアを置いたら完成です。

 

有孔ボードとフェイクグリーン

 

その隣のスペースにはデザインされたロゴ入りコースターを置きました。そのコースターの上に指輪や時計を並べました。出かける時も帰宅時にも便利なお出かけ用収納スペースです。

 


有孔ボードとコースター

 

 

コースターも低価格でもお洒落な物が沢山あります。ただ棚の上に指輪を置くだけではなくて、こうしたコースターや小さい木の器に収納すると小物も無くしたりしにくくて便利です。

 

 

 

お次に使うのは販売されている有孔ボード用のフックです。色によって値段は異なります。本当は金色がよかったのですが、200円も高くなってしまうので定番のこっちにしました。

 


f:id:mai-19820911:20160824164033j:image

 

 

本当にフックの色を変えたくなったら塗ったらいいやん。と思ったのもあります。diyをするようになってから「こうしたらいいからこっち買っとこ」と思う事が多くなりました(*^^)

 

 

こんな感じの少し変わった有孔ボード専用フックは色々な種類があって、これがあるとワンパターンではなくて色々な収納方法で「見せる収納」が出来ます。『本を開いてディスプレイ』『眼鏡をかける』『時計やブレスレットを収納』『S字フックを使って沢山かける収納』などなどです。

 

 

 

今回は本も収納出来る有孔ボード専用フックを使って出掛ける時にいつも付けるブレスレットとファブリーズを収納しました。そして、有孔ボード専用フックの少し上にセリアのウォールステッカーも貼りました。

 


有孔ボードdiyと専用フック

 

 

この収納場所の下ももう少しスペースが残っていました。そのスペースには有孔ボードで定番の低価格のL字フックを使いました。

 

 

 

このL字の有孔ボード専用フックに100均の壁掛け収納や掃除用品をかけて見せる収納にしました。掃除したい時に直ぐに手に取れるのはやっぱり便利です。ただ壁にかけているだけの有孔ボード収納で一番良いと感じた所だと思います。

 

 
有孔ボードdiyと見せる収納

 

 

ただ、こんな感じでL字の有孔ボードの専用フックだけを使って全てを「かける収納」にするとカッコよくは見えなかったです。ただただ、乱雑に見えて整理整頓されているお洒落収納には到底見えませんでした。

 

 

棚を付けたり、有孔ボード専用の他のタイプのフックを組み合わせたりする事でお洒落に見える有孔ボードの見せる収納が完成するのかな?と思いました。数百円高くなる他の形の専用フックを購入するか迷う場合はワイヤーで自作するのもいいなと思いました。

 

 

以上!!これで、ディアウォール横に増設した有孔ボードを作った『見せる収納』の完成です。有孔ボード上のスペースはお出かけの時にいつも持って行ったり付けていくアイテム置き場として使っています。

 

 

帰ってきても指輪や時計を外してここ置く週間が付くと忘れ物も指輪を無くしてしまう事も減っていくハズです。

 


有孔ボード収納diy

 

 

使い勝手が悪ければまた改善したいと思いますが、今の所は凄く使い勝手が良いです。敢えて上げるならば、よく付けるブローチの置き場所が無い事ですね〜。

 

 

 

なので、次はブローチを収納出来るようにマグネットを取り付けておける場所を作りたいと思います。

 

 

取り敢えず今日はここまで〜