読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

100均DIYで海外風の壁掛け棚と有孔ボードフックを作る!

 

スポンサーリンク

 

前回の続きです。壁に傷を付ける事なく賃貸の玄関に有孔ボードを取り付けて収納を増やす「賃貸DIY」はここまで完了していました。

 

 

有孔ボードDIY

 

 

ここまでのDIY手順の【関連記事】です。

有孔ボードで玄関収納を作る!賃貸で出来る原状回復DIY!

 

 

シンプルにこの場所に有孔ボードのフックだけを取り付けて鍵など色々と収納していっても良いです。

 

 

でも、せっかくなので100均の商品を使って少しだけ好きな雰囲気にしたいと思います。有孔ボードのフックを手作りする方法も一緒に紹介したいと思います。

 

 

ー目次ー

 

100均DIYで海外のお洒落な壁掛け収納みたいなのを作る!

 

 

まず、セリアの2つの木枠がセットになっていて蝶番が付いてる100円商品を使います。パカパカと本みたいに開けるようになったいるのですが、蝶番はドライバーで外してしまいます。

 

 

蝶番を外した後に下写真のように速乾ボンドで貼り付けます。そして、ズレてしまわないように乾くまでマステで固定しておきます。

 

 

100均DIYで飾り棚作り

 

 

速乾ボンドなので直ぐにある程度は固まります。2個の木枠がしっかりとくっついたら、通常は有孔ボードに有孔ボードのフックで壁掛けします。

 

 

でも、今回は有孔ボードフックは使わずに「手作りの有孔ボードフック」を使って壁掛けをしたいと思います。有孔ボードのフックは安くはなので手作り出来るとかなりのDIY材料費の節約になります。

 

 

まず、ホームセンターで購入した色付き釘を先ほど作っていた木枠の角に打ちます。釘は少し大きなホームセンターだと「ブラック」「ホワイト」「グリーン」「ピンク」などなど、種類は沢山ありました。

 

 

100均DIYで壁掛け棚を作る

 

 

木枠の角に釘を打ったら、ペンチでこんな風に曲げます。

 

 

有孔ボードのフックを手作りする

 

 

有孔ボードの穴に差し込むとこんな感じで壁掛けが出来ます。

 

 

100均DIYで海外風ウォールシェルフ

 

 

この方法だとあんまり重たいものは乗せられませんが、雑貨を飾る程度の棚だとこれで十分だと思います。有孔ボード専用のフックよりもかなりの低価格で壁掛け出来ます。

 

 

今、海外のインテリアを見ると「三角形」や「台形」「ひし形」の木枠で作った壁掛けの飾り棚が人気です。

 

 

f:id:mai-19820911:20170222005313j:plain

出典元:https://jp.pinterest.com/pin/442126888401822918/

 

 

 

ここまで本格的な物が作れなくても、100均DIYで「コレっぽい棚」は作れます。今回は、ひし形風に有孔ボードに壁掛けしてみました。

 

 

この壁掛け飾り棚の四角の中にセリアのフェイクグリーンの鉢を置きました。落ちてしまわないように、下写真のように釘を使って落下防止対策をしました。

 

 

有孔ボードと100均DIYで玄関をセルフリノベする

 

 

この落下防止対策も釘をペンチで曲げて作っていますが、簡単に「ワイヤーを張る」という方法もあります。

 

 

ワイヤーや釘は100均でも販売しています。しかし、硬さなどの商品の種類によっては、ホームセンターの方が安い場合もあります。

 

 

有孔ボードに端材と釘を使って「付け替えられる棚」を作る!

 

 

まず、少しぶ厚めの板(今回は端材を利用)を有孔ボードに当てて、有孔ボードの穴の場所に合うように少し頭が出た状態まで釘を打ちます。

 

 

釘を有孔ボードの穴に刺せるこんな感じになれば成功です。

 

 

 

有孔ボードのフックをDIYする

 

 

そして、上記で紹介した海外風の「壁掛け飾り棚」の時のように釘をペンチで曲げて有孔ボードに刺して固定出来るようにします。

 

 

これだけでも棚を取り付けられるのですが、釘だけで棚を支えるなんて流石に強度が心配になります。実際に若干グラグラします。

 

 

そこで、棚に100均セリアのL字金具を取り付けます。

 

 

有孔ボードに棚を作るDIY

 

 

そして、打ち付けてペンチで曲げた釘を有孔ボードの穴に刺します。すると、L字金具が有孔ボードにこんな感じで当たります。これで、棚を上から抑えてもグラグラしなくなります。

 

 

有孔ボードに棚を手作り

 

 

L字金具は棚にだけビスで固定します。有孔ボードには固定しなくても大丈夫です。なので、場所を変えたくなった時でも簡単に好きな場所に付け変えられます。

 

 

作った棚には、数年前にプレセントで貰ったSNOOPYを並べました。これくらいの重さだと全然グラグラせずにしっかりと固定されていました。

 

 

有孔ボードで収納と飾り付けの方法

 

 

今回作った手作り有孔ボードフックは、釘をペンチで曲げて有孔ボードフックの代用品として使っています。

 

 

有孔ボードフックがなくても、これくらいの簡単DIY収納や飾り棚ならいくらでも作れるなと思いました。

 

 

※「付け替えられる棚」を作る時に注意すること

 

 

棚を作る場合は100均の板だと薄過ぎるので釘を打った時や、少しでも重たい物を乗せた時に「釘を打ちつけた場所」が割れてしまう可能性があるので強度はかなり弱いです。

 

 

ですから、100均の薄い板で付け替えられるこの棚は作らない方が良いと思います。

 

 

また、棚に打つ釘があまりにも短い場合にも強度は落ちてしまいます。最低でも棚に2、3cmは打ち込んでいる状態が安心です。

 

 

セリアのアイアンバーで落下防止対策

 

 

有孔ボードに作った棚にSNOOPYを並べましたが、このままだとSNOOPYが落下してしまう可能性もあります。そこで、セリアのアイアンバーで落下防止対策をしました。

 

 

棚の落下防止にセリアのアイアンバーを付ける

 

 

有孔ボードの穴の間隔とセリアのアイアンバーのビス穴の位置が合わなかったのですが、どうしても有孔ボードの穴のない場合にビスの穴をあけてアイアンバーを固定するのが嫌でした。

 

 

そこで、有孔ボードの穴とアイアンバーのビス留めする為の穴を一箇所だけ合わせて、有孔ボード背面に当て木をしてビス留めしました。

 

 

一箇所だけの固定なので、アイアンバーはしっかりとは固定出来ていません。

 

 

「落下防止の為に付けてるだけだからこれでいいか〜」くらいな適当な感じになってしまいましたが、取り敢えずは何か付けておかないと落ちた時に危ないのでコレで...。

 

 

でも、またちゃんと考えないといけませんね^^;

 

 

100均DIYでミニ黒板を吊り下げる方法

 

 

ミニ黒板やポストカードを有孔ボードに飾りたい場合は、セリアの「フック付きクリップ」を使っています。有孔ボードの穴にこんな感じで引っ掛けます。

 

 

有孔ボードにアイアンバーを付ける方法

 

 

この黒板プレートはセリアで100円で販売されています。文字は今も練習中のチョークボーイさんの作品を真似たものです。

 

 

「チョークボーイって誰だ?」と気になった方は、以前にチョークボーイさんのレタリングの書き方講座の書籍を購入した時に記事でまとめています。

 

 

【関連記事】

黒板チョークレタリングが簡単に上手くなる書き方とフォントが詰まった「あの本」買いました!

 

 

セリアの「フック付きクリップ」はそのままだと有孔ボードには掛けられません。フックの輪の隙間がこんな感じで小さいからです。

 

 

セリアのクリップ付きフック

 

 

以前にも書いた事があるのですが、ペンチを使って有孔ボードに掛けられるようにフックの輪を広げます。詳しい加工の仕方はこちらから確認出来ます。

 

 

【参考記事】

有孔ボードのフックを100均で作ってポストカードと帽子をお洒落に飾る方法!

 

 

100均DIY!ブリキフレームでアクセサリー収納を作る!

 

 

これが、100均セリアのブリキフレームを2つ並べてタッカーで固定して作ったマグネット式のアクセサリー収納です。

 

 

セリアのブリキフレームで100均DIY

 

 

マグネットは100均の超強力磁石です。等間隔に並べた超強力磁石に、ピンが付いているブローチを近付けるとこんな感じで磁石にくっつきます。見せる収納が出来ます。

 

※ ブローチの種類によってはくっつきにくい場合がありました。

 

 

100均DIYでアクセサリー収納を作る

 

 

そして、これは100均セリアのブリキのバケツにフェイクグリーンを刺して、ブリキフレームにブリキのバケツを超強力磁石でくっつけた装飾です。

 

 

100均のフェイクグリーン

 

 

このマグネット式のアクセサリー収納の下にはセリアの100円の木箱を2個並べて置きました。中に置いている雑貨は少し前に流行った電球瓶を使った100均DIYです。



100均DIYでインテリア雑貨を作る

 

 

作り方の【参考記事】です。

セリアの電球ビンをリメイクしてインテリア雑貨にする!

 

 

こんな感じで、色々な100均DIYや余っていた端材を使ったDIYで有孔ボードはこんな感じになりました。家の鍵などは以前に買っていた有孔ボードフックを使って掛ける収納にしています。

 

 

有孔ボードDIYで玄関に収納を作る

 

 

「飾りばっかりであんまり収納ないやん」と思われるかもしれませんが、見せたくない「玄関の芳香剤」「ファブリーズ」「靴の湿気取り」「ボールペン」などは、全て有孔ボードの背面に収納しています。

 

 

賃貸の玄関に有孔ボードDIYで収納を作る

 

 

有孔ボードの壁を少し手前に作ると、頑張ってもお洒落に見せられない物を隠して収納する事も出来ます。この隙間は簡単に作れて結構便利です。

 

 

靴箱の奥行きがある玄関ではかなりお勧めです。

 

 

今日はここまで〜