DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

ディアウォールと有孔ボードと100均DIYで作った作業テーブルに収納棚を増設!

DIY用の工具を沢山置いたアトリエみたいな作業テーブルを作っていました。

 

IKEAの商品、有孔ボード、100均、ディアウォールを組み合わせています。

 

有孔ボードとIKEAのテーブルで作るアトリエスニーカー

 

有孔ボードに固定した100均DIYの詳細は過去記事で確認出来ます。

 

 

ディアウォールに有孔ボードを取り付けた時の詳細も書いています。

 

 

快適に使っていたハズの場所なのですが、DIY用の工具や余った木材の端材が増えてきてしまって片付かなくなってきてしまいました。

 

そこで、空いているスペースに収納棚を作ることにしました。

 

デスク周りに収納棚を作るスペースをあける

 

使った木材はホームセンターで購入出来る1✕4材です。

 

塗料や棚板を固定する材料は100均のセリアやダイソーの商品を使いました。

 

簡単なDIYでデスク周りを整理する収納棚を作る!

 

1✕4材(木材)は、ホームセンターで作りたい大きさにカットして貰った後に100均セリアの水性ニスで塗装しました。

 

整理収納棚の木枠を作る

 

カットと塗装が終わった木材はこんな感じで四角く組み合わせます。

 

DIYで作る収納収納の木枠

 

四角く組んだ4隅をビスで固定していきます。

 

DIYで作る木枠のビス固定の方法

 

私が不器用だからか、真っ直ぐに固定したくてもグラグラして何でか歪んでしまいます。

 

そこで、板を当ててグラつかないようにして固定していくと凄く楽ちんでした。同じお悩みをお持ちの不器用さんは是非試してみて下さい。

 

DIYで真っ直ぐにビスで固定するコツ

 

この方法で四角く組んだ木材の四隅を固定すると収納棚の木枠の完成です。

 

収納棚の木枠のDIY

 

次に、この木枠の中に棚板をはめていきます。

 

100均のダボで棚板を付け替え可能にする

 

木材を組み合わせて作った収納棚の木枠にはめ込む棚板は3段にしました。イメージはこんな感じです。

 

収納棚のDIY

 

棚と棚の間隔はお好みで作れるので、もっと狭い感覚で棚板があっても良ければ棚板の数を増やしたりも出来ます。

 

今回は、棚板の高さを付け替えられるタイプで作りました。

 

めっちゃ安く済ませようとも思ったので、100均ダイソーの工作木材コーナーにある”ダボ”を使うことにしました。

 

まず、ダボ穴が開けられるビットに付け替えた電動ドリルで収納棚の木枠の内側に等間隔に穴を開けます。

 

収納棚にダボ用の穴を開けるDIY

 

ダボ専用ではない普通の電動ドリルビットでもダボ用の穴を開けることは出来ます。

 

その場合は、マスキングテープで「ここまで彫れたらストップする」って分かる印を付けておくと失敗なく均等な深さの穴を開けられます。

 

電動ドリルでダボ用の穴を均等に開ける方法

 

私も以前は工具代金の節約で普通のドリルビットで穴を開けていました。

 

でも、ダボ用の穴を均等な深さで開けられるビットの方が断然ラクチンで綺麗な穴が開けられます。

 

 

この商品は、めっちゃくちゃ高いわけではないのですがお得に安くもないです。

 

購入するか凄く迷いましたが、結果的には使いやすくてあるとやっぱり便利です。

 

折角買ったのでこれからも使い倒します。

 

棚の付け替えが出来るようにダボ用の穴を専用ドリルビットで等間隔で開けれたら、ダボを差し込んで棚板を置きます。

 

ダボの穴のせドリルビットでの開け方

 

付け替えたい場所にダボを差し込んで棚板を置くだけの簡単な方法だと、凄くお安く”棚板の付け替えが可能な収納棚”を作ることが出来ます。

 

残念ながらあまり重たい物は置けません。

 

でも、L字金具が数個やペン立て程度の重さならば全然問題ないです。

 

完成した整理収納棚を100均の金具で固定する

 

完成した収納棚は、予定通りの場所に100均セリアのL字金具を使って固定しました。

 

デスク周りに収納棚をDIYして固定

 

木枠が固定出来たら棚板をはめ込んでいきます。

 

収納棚のDIY方法

 

次に色々な工具やDIY材料を整理収納していきます。

 

整理収納アドバイザーの資格なんて持っていないので、整理収納というかただ置いていってるだけです。

 

アトリエの作業スペースをDIYで整理する

 

めちゃくちゃ小さい余った木材(端材)もこうしてコップに入れて残しています。

 

コップは100均セリアの商品です。

 

セリアで100均DIYの材料を整理収納

 

端材も捨てずに取っておくと結構使えます。

 

その他のゴチャゴチャした小物類は、有孔ボードのフックや100均DIYなどを使って整理しました。

 

セリアの100均DIYで作るペン収納

 

今回作った収納棚のおかげで、溢れていて収納が出来なかった色んな物も無事に棚と有孔ボードへと収まりました。

 

100均DIYと有孔ボードで作る作業のスペース

 

これで机の上のスペースが確保出来たので、また快適にDIYを楽しみたいと思います。

 

今日はここまで〜