DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

大阪・谷町の焼き菓子のカフェ「杏anzu」と惣菜パンが美味しいパン屋を巡ってきた!

週末に、大阪のカフェとパン屋巡りをしてきました。

 

近隣の人気店も何店舗か周りたいと思ったので、大阪の谷町四丁目に行ってきました。

 

谷町周辺は、カレー屋、パン屋、カフェも多い人気エリアですで。

 

そのエリアに行くだけで、何店舗かの人気店をハシゴすることが出来ます。

 

カフェ雑誌にも絶対に掲載されている人気エリアです。

 

  

谷町四丁目の焼き菓子が美味しいカフェ「杏anzu」は居心地の良い静かな空間だった!

 

まずは、インスタでもよく写真がアップされている焼き菓子のカフェ「杏anzu」に行きました。

 

カフェ「杏anzu」は、松屋町駅の近くです。一人でも気軽に入れる落ち着いた静かなカフェでした。

 

カフェ「杏anzu」に駐車場はあるのか?

 

車で訪れる場合は、近くにタイムズなどの駐車場があります。

 

今回、車で行きましたがグーグルマップのナビでも無事に辿り着けました。

 

静かな住宅街のビルの一角に、「杏anzu」と書かれた小さな看板が立っていました。

 

杏anzuの看板

 

その看板の奥に、おしゃれで小さなカフェがありました。

 

左手にあるウッド調の建物がカフェへの入り口です。右側はギャラリースペースになっていました。


杏anzuの外観

 

テーブル席は三席と少なめです。時間帯によっては混雑しそうです。

 

カフェ「杏anzu」の混雑する時間帯は?

 

今回訪れたのは、夕方過ぎでした。偶然 一席だけ空いていたので直ぐに座れましたが、ランチ時などは混雑しそうです。

 

凄く静かで落ち着いた空間なので、長居する方も多そうなイメージでした。

 

実際に、雑誌を見ながらノートを開いている方もいましたし、店内の本棚には自由に見れる書籍も沢山並んでいました。


杏anzuカフェ店内

 

カフェ店内の雰囲気は、キャピキャピと騒いでいたらきっと迷惑なくらいに静かです。

 

女子会をして騒ぎたいのならば、選ぶべきカフェではないと感じました。それくらいに、静かで落ち着いた空間なのです。

 

一人でのんびりと過ごしたい時には凄くおすすめです。個人的には、凄く大好きな空間でした。

 

カフェ「杏anzu」は焼き菓子が美味しい!

 

焼き菓子とナッツのお店ということもあって、レジのカウンター横には沢山の焼き菓子やナッツが並んでいました。

 

二人で6個も買ってしまいました。でも、誘惑だらけで、これでもセーブした方です。

 

杏anzuの焼き菓子

 

持ち帰りの焼き菓子を買う前に、店内でホットコーヒー、自家製ジンジャエール、ホットビスケットを食べました。

 

ドリンクを注文すると、焼き菓子がセットで何個か付いてきます。この焼き菓子も、レジ横で販売されています。 

 

杏anzuホットビスケットと自家製ジンジャーエール

 

ドリンクとセットの焼き菓子が凄く美味しかったので、お会計の時に思わず一杯買ってしまいました。

 

自家製ジンジャエールは「よくかき混ぜて下さいね」と説明を受けました。

 

生姜がしっかり効いていて、よく混ぜないと沈殿しやすいみたいです。

 

今までに飲んだ事がない、手作り感の溢れるジンジャエールでした。

 

ホットビスケットは、ほんのり温かいビスケットに自家製ジャムと生クリームを付けて食べる感じです。凄く美味しかったです。

 

カフェ「杏anzu」は、オーナーが製造から販売までを行っている焼き菓子の美味しいお店として食べログでも人気です。

 

初めて行ってみましたが、また行きたいなと思うお気に入りのカフェになりました。 

 

《杏anzuの営業時間と所在地の地図》

 

  • 最寄駅①:地下鉄 松屋町駅から徒歩6分
  • 最寄駅②:地下鉄 谷町六丁目から徒歩8分
  • 営業時間:12:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:火曜日・水曜日

 

※ 営業時間などの情報は現時点のものです。変更される可能性もあるので来店前に必ず店舗のHPで確認して下さい。

 

「谷町」にある美味しいと話題のパン屋を2店舗はハシゴしてみた!

 

「杏anzu」から車で5分程の場所にも、よく雑誌で掲載されている美味しいパン屋が2店鋪あります。

 

「大阪のおいしいパンを買いに」という雑誌に掲載されていた2店鋪です。

 

 

この雑誌には、市内だけではなくて、南大阪や大阪郊外のパン屋まで掲載されています。

 

だから、保存版として置いている今でも凄く重宝しています。

 

Boulangerie Lien(ブーランジェリー リアン)

 

最初に訪れたパン屋は、「Boulangerie Lien(ブーランジェリー リアン)」です。

 

イートインスペースがあって、ドリンクバーもあります。でも、閉店30分前に到着してしまったので、パンがほとんどありませんでした。

 

ただ、嬉しかったことが一つありました。

 

閉店間近ということもあって、パンは一つ100円と激安になっていました。

 

ただ、安くてもお目当てのお惣菜パンはほぼ無かったです。遅い時間に行った自分が悪いとはいえ残念でした。

 

ブーランジェリー リアンに行く場合は、早めに行った方が沢山の種類の中から選べそうです。

 

営業時間やパンの種類はBoulangerie Lienの食べログで確認出来ます。

 

boulangerie gout(ブーランジュリー・グウ)

 

次に訪れたパン屋は、「ブーランジェリー リアン」から徒歩7分位の場所にある「boulangerie gout(ブーランジュリー・グウ)」です。

 

「ブーランジェリー リアン」と名前が似ていますが、全く違う店舗です。

 

お惣菜パンや菓子パンが好きならば、「ブーランジュリー・グウ」の方が好みのパンが多いと感じるかもしれません。

 

パンの種類はHPのMENUから確認できます。お惣菜パン、菓子パン、食パンまで種類豊富にあります。

 

硬めのパンで作られたサンドイッチが、めちゃくちゃ美味しかったです。

 

夜の9時まで営業しています。だから、夜の8時過ぎに行ったにも関わらず、パンの種類も数も沢山ありました。

 

人気店なので、夜でもお客さんが次から次に入店していました。こちらも、イートインのスペースがあります。

 

ただ、お値段は、先に紹介した「ブーランジェリー リアン」のほうがお手頃でした。

 

「ブーランジュリー・グウ」の店内の写真や営業時間、定休日などはブーランジュリー・グウの食べログで確認出来ます。

 

今回は、谷町四丁目の周辺のカフェやパン屋をハシゴしてみました。

 

今日はここまで〜