DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

100均セリアの厚焼きホットケーキ型で上手く焼くコツとフワフワに焼く裏技レシピ!

購入はしていた話題のセリアのシリコン製の厚焼きホットケーキ型をやっと使いました。

 

星乃珈琲で人気の厚焼きスフレパンケーキみたいな厚焼きホットケーキが自宅でも簡単に楽しめるアイテムです。

 

その、セリアのシリコン製の厚焼きホットケーキ型を使って上手にホットケーキを焼くコツ。

 

そして、自宅で作るホットケーキが美味しくなる「サイゲン大介」が教えるひと手間の2つを試してみました。

 

セリアの厚焼きホットケーキ型で上手く焼くコツを試してみた!

 

セリアのシリコン製の厚焼きホットケーキ型です。


セリアのシリコン製厚焼きホットケーキ型

 

薄くて柔らかいです。

 

ダイソーでも同じような厚焼きホットケーキ型が販売されています。

 

ダイソーの『厚焼きホットケーキ型』は、少し厚みが薄い厚焼きホットケーキが焼ける型になっていて網目模様が入っています。

 

焼きあがりにお洒落な焼き目の模様が入るのは凄く良いなと思いました。

 

厚焼きホットケーキ型から上手く抜けない失敗を改善する

 

使用したのは、焼き目模様が入らないシンプルな厚焼きホットケーキが焼けるセリアのシリコン製の型です。

 

厚焼きホットケーキを焼いた時によくある失敗が幾つかあります。

 

まずは、焼き終わった後に型から抜けなくて、厚焼きホットケーキがボロボロになってしまうという失敗です。

 

なので、型から抜けやすくなるように予めシリコン製の型にバターを塗って焼きます。

 

厚焼きホットケーキ型に流し込むベストな生地の量

 

焼き方を調べた時に参考にした記事通りにシリコン容器の7分目位までホットケーキミックスを注ぎました。


セリアの厚焼きホットケーキ型で上手く焼くコツ

 

ところが…。

 

焼いていると次第に溢れてきてしまいました^^;失敗です。

 

セリアの厚焼きホットケーキ型で上手く焼く方法

 

これが、2つめのよくある失敗例です。

 

見事によくある失敗の通りに失敗しました。

 

ホットケーキミックスを入れ過ぎて溢れて失敗する方も多いようです。

 

今回は、私がテレビで知った方法でホットケーキミックスにふっくらと焼けるアレンジを加えたのも原因の一つだと思います。

 

思った以上にふっくらし過ぎて、焼いているうちにブクブクとホットケーキミックスが容器から溢れてしまいました。

 

ってな訳で、一回目は失敗してしまってボロボロの厚焼きホットケーキを食べました。

 

一回目で上手く焼ける程に器用ではなかったのです。

 

でも、バターを容器に塗っていたのでシリコン型からは上手く外せました。

 

そして、2回目は生地を6分目くらいまで流し入れて見事に成功しました。

 

セリアの厚焼きホットケーキ型で焼いた厚焼きホットケーキ

 

焼き目のついた外側はサクッとしていて中はふっくらとしていて大成功でした。

 

普通のホットケーキより美味しく感じてしまう単純夫婦の私達はしばらくは厚焼きホットケーキを焼くと思います。

 

上手く焼く為のコツを簡潔にまとめてみました。

 

厚焼きホットケーキを上手く焼くコツを箇条書きでまとめてみた

 

  1. 厚焼きホットケーキ型にバター(マーガリン)を塗って、容器の半分位までホットケーキミックスを流し入れる。
  2. ホットケーキミックスが入った厚焼きホットケーキ型を少し持ち上げてテーブルの上にトントンと数回落として空気を抜く。
  3. 空気を抜いたホットケーキミックスが入っている厚焼きホットケーキ型をフライパンに置いて蓋をして、かなりの弱火で加熱する。
  4. 約5分〜7分で生地の表面にプツプツと気泡が出てきたら容器ごと裏返して、フライパンの蓋を外して弱火で約3分程焼いてフライパンから取り出す。
  5. バターナイフに少しバターを付けて、厚焼きホットケーキ型の内側をたこ焼きをひっくり返す時のようにクルリンとする。

 

これで、表面がサクッとしていて中がふわふわの奇麗な厚焼きホットケーキが上手いこと完成します。

 

でも、今回作った厚焼きホットケーキには、ふわふわで美味しく焼けるレシピとしてテレビ紹介されていたホットケーキミックスのアレンジレシピで作りました。

 

半信半疑だったのですが、普通のレシピよりも確実にふわふわで美味しく焼けました。

 

ホットケーキがふわふわに焼ける『入れるだけ』アレンジレシピ!

 

「市販のホットケーキミックスにある物を加えて焼くだけでふわふわのホットケーキが焼けるんです」

 

とあるテレビ番組で紹介されていました。

 

その番組は、家事えもんで人気の番組「得する人損する人」です。

 

その中で、どんな味も再現して盗めるサイゲン大介が紹介していたレシピです。

 

美味しく焼けるホットケーキの材料

 
  • ホットケーキミックス 130g
  • 片栗粉 20g
  • 卵 1個
  • 牛乳 70ml
  • マヨネーズ 大さじ1
  • バター 10g
  • はちみつ 大さじ1/2

 

美味しく焼けるホットケーキの作り方

 

  1. まず、マヨネーズと牛乳と卵を混ぜ合わせておく。
  2. その中に片栗粉とホットケーキミックスを入れて切るように混ぜる。

 

たったこれなんだけです。

 

片栗粉マヨネーズが入っている事でふんわりとしたホットケーキが焼きあがるそうです。

 

でも、実際に厚焼きホットケーキ型にこのレシピの生地を”上手く焼ける”とされている7分目まで流し込むと生地が膨らみ過ぎて容器から溢れてしまいました。

 

なので、本当にいつもよりふわふわに焼き上がりますよ。

 

試す価値がある裏ワザレシピだと思います。さすがサイゲン大介です。 

 

ダイエット中でも我慢なし!低糖質パンケーキミックスでおやつタイム

 

最近お洒落な雑貨屋さんに行くと食品も販売されています。

 

その中でもパンケーキミックスはかなりよく見かけます。

 

そもそも、パンケーキとホットケーキは違う物で、簡単に分けると食事系がパンケーキ、デザート系がホットケーキだそうです。

 

数年前は「そんなの一緒!」なんて言われていた時もあるようですが、甘さの違いとベーキングパウダーの分量差による生地の膨らみが一番の違いだそうです。

 

私もそこまで詳しくは分からないので、正確な情報を知りたい方はこちらのサイトが参考になると思います。

 

chigai-allguide.com

 

食事系でパンケーキを楽しみたい場合は、生地自体の甘みは少なくしてトッピングを引き立たせて食べられるパンケーキミックスもおすすめみたいです。

 

  • ベーコンや目玉焼きと一緒に食べる朝食としてパンケーキを食べたい
  • 甘さ控えめの生地にフルーツやアイスをトッピングして食べたい

 

そんな感じならばパンケーキ粉の方がお気に入りになるかもです。

 

人気の”グルテンフリー”のパンケーキ粉

 

今では、グルテンフリーの小麦粉未使用で大豆を使ったホットケーキミックスも販売されています。

 

アレルギーがあったりカロリーが気になる方の中でじわじわ人気が出てきているようです。

 

 

このホットケーキミックスの場合は、ホットケーキなのに膨らみはそんなに無いようです。

 

ですが、通常のホットケーキとは明らかに違う大豆の香りと風味が特徴で食事系にもよく合うみたいです。気になる方は口コミで確認してみて下さい。

 

「マツコの知らない世界」で紹介された第1位のホットケーキミックス粉

 

「マツコの知らない世界」で「自宅で食べるホットケーキミックス粉」の1位で紹介されたホットケーキミックスにも大豆が使用されていました。

 

熊本県立鹿本農業高校が糖質の低い全粒無臭大豆粉(そい・ぷーどる)を使用して作ったホットケーキミックスです。

 

sumally.com

 

マツコさんがTVで「香ばしい!香りも全然違う!」と絶賛されていたのでかなり気になっていたのです。

 

でも、調べてみてもその時の熊本県立鹿本農業高校の大豆ホットケーキミックスは今は通販で見つけられませんでした。かなり入手困難なようです。

 

でも、熊本県立鹿本農業高校の大豆ホットケーキミックスのベースとなった『そい・ぷーどる』を製造している会社の作った大豆のホットケーキミックスを見つけました。

 

 

マツコさんがTVで絶賛していた熊本県立鹿本農業高校のホットケーキミックスは、この「そい・ぷーどるのホットケーキミックス」がベースとなっています。

 

大豆を鹿本農業生が栽培したものに変えて製造をして、福祉活動などで使われているみたいです。

 

米粉タイプのモチモチタイプのホットケーキミックスもありました。個人的には、ふわふわしたホットケーキが好きですけどね。

 

 

でも、TVであんな風に食べられると、どれ程に味や香りが違うものなのかは凄く気になりますね。

 

今日はここまで〜