DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

思い出の写真でポスタータペストリーをコンビニプリントで作る方法!

思い出の写真や好きな画像などを使ってのオリジナルの自作ポスターがコンビニプリントで作れるって知っていますか?

 

また、その作ったポスターと100均の材料を使って壁掛けで飾れる自作のポスタータペストリーも簡単に作る事も出来ます。

 

今日は、思い出として撮った家族・友達との写真をただスマホやカメラに保存しておくだけではなくてインテリアとしてカッコよく飾る事が出来るdiyです。

 

 

思い出の写真をお洒落に加工してコンビニプリントする方法!

 

好きな写真やダウンロードしたフリー画像などをスマホに保存してもそのまま画像として残しているだけの人は多いと思います。

 

せっかくの写真やお気に入りの画像をコンビニで簡単にプリントアウト出来るアプリがあります。まずはそのアプリをダウンロードします。

 

コンビニプリントをする為に必要な無料スマホアプリ

 

【要注意!】ネット上の画像をダウンロードする場合は著作権などの注意書きに従って決められたルールを必ず確認して下さいm(_ _)mダウンロードが可能でもプリントアウト禁止のフリー画像もあります。

 

 

コンビニでプリントアウト出来るアプリには二種類あります。一つは、ファミリーマート・ローソンでコンビニプリントが出来る「ネットワークプリント」というアプリです。

 

ネットワークプリント
ネットワークプリント
 
無料
posted with アプリーチ

 

そして、もう一つがセブンイレブンでコンビニプリントが出来る「netprint」というアプリです。

 

netprint
netprint
 
無料
posted with アプリーチ

 

どちらもアプリ自体は無料で使う事が出来ます。コンビニでプリントアウトする時はモノクロ・カラー・用紙のサイズによってそれぞれ値段は違いますが1枚80円〜位だったと思います。

 

このコンビニプリントのアプリをダウンロードするだけでスマホ内の写真をコンビニでプリントアウトする事が出来ます。

 

写真でオリジナルの画像が作れる無料スマホアプリ

 

撮影した写真をそのままプリントアウトするのではなくて、もう少しお洒落で凝った写真に作り変えてプリントアウトする事も可能です。

 

その場合は、保存してある写真や画像を使って自作のコラージュ画像を作ってスマホに保存します。

 

そして、その保存した画像をプリントアウトするという手順でコンビニプリントをします。

 

下記は自分が撮影した写真でオリジナルのコラージュ画像を作る事が出来る操作の簡単なコラージュアプリです。

 

写真の縦横の比率も決められるのでコンビニプリントでも「正方形」や「長方形」など好きな大きさでプリントアウト出来て無料でも使えるのでお勧めです。

 

※コンビニプリントにはコンビニプリントのアプリが必要です。

 

PicCollage 写真ピックコラージュ
PicCollage 写真ピックコラージュ
 
 
 
 
無料
posted with アプリーチ

 

Photo Grid かんたんコラージュ
Photo Grid かんたんコラージュ
 
 
無料
posted with アプリーチ

 

私自身いつも自作ポスターのdiyは「コンビニプリントアプリ」と「コラージュアプリ」を使って作っています。過去にも作っているのでそちらに詳しく書いています。

 

【関連記事】

 

作ったオリジナルの自作ポスターはA4やA3でプリントアウト可能ですが、それらを繋ぎ合わせて凄く大きいポスターとして飾る事も可能です。

 

また、100均の木材を使って簡単に出来るdiyで「ポスタータペストリー」としてお洒落に飾る事も出来ます。

 

100均DIYと思い出の写真で「ポスタータペストリー」を作る!

 

上記で説明した方法で作った自作したポスターと100均で購入出来る木材と蝶番を準備します。

 

自作ポスターがない場合は流行りのセリアの米袋などでもカッコよく飾る事が出来ます。 


セリアの米袋でポスタータペストリー

 

今回作ったポスタークリップ・タペストリーはセリアの2本で一組の木材を購入しました。蝶番もセリアで購入出来ます。

 

セリアの木材

 

この木材を飾りたいポスターの幅に合わせてカットします。

 

長さが決まってカットしたら波釘と速乾性ボンドで打ち付けて繋ぎ合わせます。波釘はホームセンターで数十円で購入出来ます。

 

100均木材を繋ぎ合わせる

 

次に木材を合わせて蝶番を取り付けます。

 

蝶番でタペストリー作り

 

蝶番を付け終わるとパカっと開いた内側にドリルで均等に穴をあけます。この穴にボンドを入れて超強力磁石をはめていきます。

 

f:id:mai-19820911:20161018000058j:image

 

超強力磁石もダイソーやセリアなどの100均で購入出来ます。均等に磁石をはめて貼り付けるとこんな感じです。

 

自作マグネット作り

 

次にアンティークワックスなどで色を付けていきます。いつも通りの室内でも可能な臭いの少ないものを使用しました。

 

アンティークワックスで塗装

 

私が使っているのはジャコビーン色です。男前インテリアに合うカッコイイ感じになります。

 

 

分程乾燥させてから新しい布巾で再度拭き取ります。タワシで磨くと艶も出ます。臭いの少ないブライワックスみたいな感じです。

 

蝶番で開く内側は面倒だったので塗っていないです^^; 見えないので問題ないと思います。この内側にポスターをはめてパカっと閉じます。


タペストリーの作り方

 

すると、超強力磁石でポスターを挟んでこんな風に吊す事が出来ます。※写真は仮のポスターです^^;


マグネットでポスターを吊るす

 

次に壁掛け出来るように紐を取り付けます。麻ひもで輪っかを作ります。


麻ひもで壁掛けDIYの方法

 

これで吊るせばOKだ!と思ったのですが、麻ひもがかなり内側へと寄ってズレてくるので予定を変更しました。

 
ポスターを麻ひもで吊るす方法

 

そこで、木材で作ったポスタークリップ・タペストリーの横にビスを2本打ちました。


ポスタークリップに麻ひもを付ける方法

 

その打ち付けたビスに紐をかけると麻ひもが中央に寄って来ずに吊るす事が出来ました。


タペストリーを壁掛けに紐をかける

 

吊るしたつもりで持ち上げるとこんな感じで安定感もあります。

 

壁掛けタペストリーの作り方

 

こうして完成したポスタークリップに好きなポスターや自作ポスターをはめて吊るすとタペストリーのように飾る事が出来ます。

 

また、磁石で挟んで吊るしているので、ポスターを変えたい時も簡単に他のポスターに変えることが出来ます。

 

自作ポスターを傷や劣化から守る工夫をする

 

コンビニプリントした写真はコピー用紙へのプリントなので画質は写真程に良くありません。しかし、自宅のプリンターでコピー用紙にプリントアウトするよりは確実に綺麗です。

 

コピー用紙にプリントした場合は飾っていると破れたり水で濡れたりして劣化してくる事が不安になりますよね?それらを防いで水拭き掃除すら出来てしまう方法があります。

 

それは、コピー用紙にコンビニプリントした写真をラミネートするという方法です。画質も良く見えますし、綺麗な状態を保てるお勧めの方法です。

 

ラミネートの機械は数千円から販売されていて意外とそこまで高くはないです。

 

また、A3対応の商品やA4までしか対応していないけれどコンパクトな商品など、必要な種類や置き場所などに応じて購入出来ます。

 

 

ラミネートフィルムは電気屋さんや100均でも手に入りますが、SALEの時などは通販の方が安い場合もあります。

 

 

機械を買うのはまだ勿体無い!という場合は、まずはお試しで100均の少ないラミネートシートを購入して、当て布をしてアイロンで作ってみるのもありだと思います。

 

ラミネートはアイロンでも出来る!なんて少し話題にもなりましたが、私は怖くて出来なかったので数千円のラミネートの機械でラミしました^^;

 

ラミネートはどうしても劣化してくる写真やお気に入りのポスターやステッカーを簡単に保護出来ます。

 

ビンテージ加工が人気の世の中ですが綺麗に保護しておきたい子供や家族・友人との思い出の写真を飾る場合はとても便利で長く愛用出来る商品だと思います。

 

そんなわけで、今回はコピー用紙にプリントした写真をラミネート加工して自作ポスターを作って、超強力磁石で作ったポスタークリップで挟んでタペストリーを作ってみました。


オリジナルのポスタータペストリーの作り方

 

ボカシ加工を入れさせてもらったので分かりにくいとは思いますが雰囲気はこんな感じになります。普通に飾るよりはなかなかお洒落だと思います。

 

今日はここまで〜