読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

自作収納棚のdiyと100均の折り畳みコンテナ収納で整理整頓してみた!

100均 DIY・整理整頓 DIY DIY・棚作り
 

スポンサーリンク

【このdiy記事の目次】

monchiです♪デスクトップパソコンを置いている机が大きいのでレタリングをそこで書くようになってから机周りに物が増えてきました。
 
 
あちこちに、参考にしている本を積み上げていたり趣味でしている音楽の機材などもあり、気になっていたので整理をすることにしました。
 
 
今回の整理整頓では余っていた端材と100均で購入したニコンテナ収納BOXを使いました。端材で作ったので本当に簡単な簡易収納棚でしたがやっぱり整理整頓にはとても便利でした。
 

 

★3枚の木材で出来る簡易収納棚をdiy

 
 
以前に棚を作った際の余りの端材(1×6材)3枚を使って本やペン立てが置ける程度の簡易収納棚を作りました。
 
 
木材はHの形に組み合わせてビスで固定します。これだけでは、まだかなりグラつくと思います。
 

f:id:mai-19820911:20160506182512j:image
 
 
グラつきを抑える為にこちらの金具を使います。ちょっとした男前インテリア系の家具にも見せられてしっかり固定が出来ます。お値段はなんと一つ40円前後と凄くお安いです。
 

木材を3枚組み合わせる
 
 
こちらの金具をHの形をした棚に取り付けていきます。たったこれだけで、ほぼグラつきがなくなります。
 

木材を組み合わせて金具で固定
 
 
裏面も同じように金具を付けたかったのですが、もう同じ金具がありませんでした^^;今回は余り物で作っているので仕方がないです。
 
 
しかし、裏面も固定しておかないと不安なので浪釘を使いました。こちらも先程の金具と同様に数十円からとお安いです。
 

DIYで使う浪釘
 
 
板を繋ぎ合わせる時にと以前に購入していました。その時のストックが残っていたので裏面は浪釘で板を繋ぎ合わせて固定しました。
 
 
こんな風に繋ぎ合わせて打ち込んでいきます。結構な力で叩かないと入ってくれません^^;そして、力任せに乱暴に叩くと曲がりやすいので丁寧に力強くいきましょう。
 

浪釘を板に打つ
 
 
この浪釘はこんな風に木材を並べて棚板を作る時にも使えます。あまり大きな重たい木材だと浪釘だけでは頑丈さに不安が残りますが比較的軽い木材での簡易収納棚などでは安くて使える便利なアイテムだと思いました。
 

板を貼り合わせて棚板を作る
 
 
ただ、浪釘は全て打ち込み終わってもこんな感じで丸見えです。この雰囲気が好きな方には良いですが、インダストリアルな雰囲気が嫌いな方と頑丈さを求める方には不向きかもしれません。
 

浪釘を打ち終わった手作り収納棚
 
 
今回は棚の表面では頑丈に固定しているので、見えない裏面での固定にだけ浪釘を使ってみました。個人的には男前なインダストリアルな雰囲気も好きなので私自身は嫌いな雰囲気では無かったです。
 

浪釘を打ち付けた自作収納棚
 
 
そして、普通の釘よりは頑丈に固定されます。机の天板で木材を並べて繋ぎ合わせる時に使用している方のブログを見て買ってみた浪釘ですが他にも色々と使えそうです。
 
 
買って良かったのですが、かなりの力がいるので室内でのトンカチの音はかなりうるさかったです^^;でも、使える!
 
 
棚が完成したのですが、パソコンデスクに穴をあけて固定する気にはなれなかったのでL字の金具を使いました。こちらも一つ数十円です。パソコンデスクにはめ込めるように金具を付けます。
 

自作の収納棚にL字金具を付ける
 
 
スッ!と押すとはめ込み完了です。机の裏面から金具をマステで貼って固定しておきました。
 

手作り収納棚を金具で固定
 
 
これで、余りの端材などで作った簡易収納棚の完成です。
 

パソコンデスクにdiy収納棚を置く
 
 
棚には最近始めたハンドレタリングの本やぺんを置いています。そして、趣味の音楽機材などのマイクを繋ぐパソコン周辺機器もまとめて収納しました。
 
 
その整理整頓の際に使用したのは今人気の折り畳みコンテナ収納です。小さいですが100均のコンテナ収納BOXを活用してみました。
 
 

★100均折りたたみコンテナ収納BOXが使える!

 
 
キャンドゥで折り畳み式のミニコンテナ収納BOXが販売されていました。ダイソーでも見かけてはいたのですが100円じゃなかったです。
 

100均の収納コンテナ
 
 
まずは、横を立てます。
 

キャンドゥの折り畳みコンテナ
 
 
前と後ろを立ててパチっと音がするまではめ込んで固定するとコンテナ収納BOXの完成です。
 

折り畳み収納コンテナ100均の商品
 
 
この、コンテナ収納の中にはパソコンで使用する音楽機材などを収納しました。絶対にホコリが付いて欲しくない物はタオルに包んで収納しました。だって、コンテナ収納だから穴がある。
 

100均折り畳み収納コンテナで整理整頓
 
 
重ねて収納する事も可能なコンテナ収納BOXですが、折り畳んだ状態の商品を重ねると蓋にもなります。
 

おしゃれ収納コンテナを重ねる
 
 
こちらは、パソコンデスクの奥にある隙間収納で使いました。ちょっと出てますが、仕方がない…まぁ気にせずによしとするしかないです^^;上手く行きませんね。
 

重ねて収納する折り畳みコンテナ
 
 
使わない時は畳んでしまっておけるコンテナ収納はniko..andでも販売されていて人気です。100均の小さいコンテナ収納は飾り棚やミニ収納で使うには便利でしたが、食品のストックや掃除道具などを入れておくにはもう少しだけ大きい方が使い勝手は良いと思います。
 
 
今回は小さい収納棚のdiyとその作ったミニ棚での整理整頓に折り畳みコンテナを使ったので小さい方が良くて100均で十分でした。


パソコンデスクの周りが整頓されていなかった時の状態です。デカビタを飲んで元気を出しながら頑張りました。


【Before】

整理整頓前の散らかったデスク




デスク周りに棚が一つも無かったので、机の上に物を置いてホコリがつかない様にタオルをかぶせているだけでした。


今回は誰でも作れるような小さい棚を作っただけなのですが、これだけでも整理整頓には随分と役立ちました。100均でもやっぱり便利です。


【After】

整理整頓後のdiy棚を使った机




これで、快適にレタリングの書き物の作業をしたり、パソコンでの音楽をしたりも大きなスペースを使って出来ます。


やっぱり散らかっているよりは整理されている方が気持ちいいですね。維持出来るように頑張りたいと思います。
 
 

★100均コンテナ収納BOXを使ってみて

 
 
今回は100均の凄く小さいコンテナ収納ボックスを使いましたが、押し入れや物置き収納の部屋で使うのならばもう少し大きい方が良いと思いました。
 
 
人気の雑貨屋などに毎回行ける訳もないので通販サイトもよく見るのですがで、収納商品はコンテナだけではないインダストリアルなかっこいい商品が迷ってしまう位に豊富にあります。例えば価格が1000円からのSTEEL HAT BOX Large などです。
 
 

 

 

通販で雑貨や収納ボックスをただ眺めていてもdiyの際の雑貨や棚作りのヒントになります。最近は生活雑貨のおしゃれ通販サイトインテリア【EDIT LIFE】 でただネットサーフィンするだけでも、商品紹介の写真からインテリアや収納方法のヒントが見つかってとても楽しいインドアなプチ趣味となっています。