DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

セリアのミリタリーシリーズの収納缶で小物を整理整頓!見た目もお洒落!

 

スポンサーリンク

monchiです♪ちょっとお出かけばかりしてお部屋のインテリアから遠ざかる生活を送ってましたが、久しぶりにセリアに行ってきました。

 
 
ミリタリーシリーズが発売されていたので、整理整頓する為に収納缶をいくつか買ってみました。
 

 

 
ー目次ー
 
 

★セリアのミリタリー商品で整頓整頓!

 
 
セリアのミリタリーシリーズはクッションカバー、のれん、ティッシュカバー、ウォールシェルフなどなど。とても沢山ありました。
 
 
今回は、その中から蓋付きの収納缶を購入しました。まずは細長いタイプのこちらのミリタリー収納缶で小物収納をしたいと思います。
 

セリアミリタリーシリーズ
 
 
なかなかお洒落です。色は4色ありました。蓋はこんな感じで付いています。100円です。
 

セリアミリタリー
 
 
このミリタリー収納缶には、コードをまとめるマジックテープ型のクリップと乾電池を収納しました。
 

セリアミリタリー缶
 
 
大きな収納缶ではないので、そんなに大きな何かを収納する事は出来ません。でも、引き出しにそのまま入れるとゴチャゴチャしてしまう小物収納にはピッタリです。
 

セリア収納
 
 
蓋を閉めるとコンパクトですし中身が出てこないので、横に倒して収納出来ます。立ててではなくて倒して入れると引き出しにも収納可能な高さになります。
 
 
収納缶にまとめてから並べて収納すると小物も何処にあるのかが分かりやすく収納出来ます。もっと分かりやすくだとラベルを貼ったりしても見分けが付きやすいです。
 
 
次に、高さは無いものの蓋が全部取れてカード収納などにピッタリなミリタリー収納缶を使います。
 

100均小物収納
 
 
このミリタリーの収納缶も色違いがあります。蓋を取るとこんな感じです。こちらもそこまで大きくないです。
 

100均小物収納缶 整理整頓
 
 
化粧品の試供品を入れるのに丁度良かったので試供品用の収納缶にしました。
 

セリア小物収納 整理整頓
 
 
ORBISを愛用しているのですが、注文個数分の試供品を無料でいつも貰えるのです。これが、たまってたまって仕方無かったので丁度良かったです。
 
 

★セリアのミリタリー缶はダイソーの木箱に収納!

 
 
こうして、小物を収納したミリタリー缶をダイソーの木箱にはめると缶の出し入れがしやすい隙間が出来る程度のピッタリ感でミリタリー缶を収納出来ます。
 

セリアミリタリーシリーズ
 
 
見せる収納があまり得意ではないので、引き出しのないこういう木箱はゴチャゴチャしたのが丸見えになってしまって困っていました。
 
 
リップや乾電池などを木箱に入れて収納してはいたのですが、乾電池とかが丸見えだとやっぱり綺麗に整理されているようには見えません。
 
 
でも、こうして缶に入れてまとめて収納すると小物が何処にあるかも分かりやすいのでお勧めです。
 
 
缶だらけになると何処の缶に何が入っているかを毎回開けて確認しないといけなくなるのでラベルを貼る事をお勧めします^^;
 
 
英語だと見た目はカッコいいけど分からなくなる事もあるので、我が家はウケ狙いかよ!位に全てローマ字です。
 

ダイモラベル
 
 
「頭痛薬」と「風邪薬」もローマ字表記です。これにはちょっと理由もあって、ラベルはダイモのラベルを使っています。1000円代からあるのでお安いとローマ字しか作れないダイモを購入したからです。
 
 
カタカナもひらがなも作りたい場合は値段も上がってきます。打てる文字の種類が増えると千円ちょっとずつ値段も変わってくる感じです。
 
 
 
私は少し節約に気持ちが走って、価格が安いローマ字と少しの記号しか作れないダイモを購入しました。それで十分と思っていたのですが、やっぱりカタカナとひらがなが欲しくなりますね^^;
 
 
日本人なので収納する物は当然に日本の小物類が多いのです。ローマ字でラベルを作ると商品名によっては文字数が凄く多くなる事もあります。
 
 
かと言って英語で単語を調べてラベルを作ると馴染みのない英単語に「これなんだっけ?」となって、せっかくラベルを貼っていても分かりにくいです。
 
 
なので、カタカナも平仮名も作れるもう一つ新しいダイモを結局は買おうと商品を探して検討中です。また購入したら記事にしたいと思います。
 
 
 
 
今日はここまで〜