DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

コンクリートの壁紙で賃貸の部屋でもリメイクとDIYを楽しむ方法!

 

スポンサーリンク

【この記事の目次】

 
monchiです♪白い壁の部分にセリアのセメント袋をリメイクしたポスターを貼っていました。
 

セリアのセメント袋をリメイクしたポスター
 
 
この白い壁の部分に壁紙屋本舗のコンクリートの壁紙を貼ろうと思いました。
 
 
以前に使った残りがあるのでこの範囲位でしたらまだ貼れる位の長さがあるからです。何でも残しておくものですね^^
 
 
余った壁紙は壁に貼るだけではなくてゴミ箱のリメイクに貼って使ったりも出来ます。
 
 
今回はそんな壁紙屋本舗の余った壁紙で行ったリメイクDIYの記事です。
 

 

★まず壁紙屋本舗の本物に見える壁紙を購入!

 
 
簡単なイメージチェンジが出来るので私もよく購入している『壁紙』ですが、中でも壁紙屋本舗の壁紙はとても人気があります。
 
 
既にDIYを楽しまれている方だと『今更』な話の壁紙屋本舗のご紹介ですが一応書いてみる…^^;
 
 
本物に見える騙し絵の様な感じで少し離れた距離から見ると本物に見えます。木目やレンガが特に本物そっくりです。
 
 
本物を利用出来たら良いのですが、賃貸でリメイクやDIYを楽しむ場合は制限がありますよね。
 
 
こういった壁紙は簡単にインテリアのイメージチェンジが出来るので特に賃貸でのDIYやリメイクには便利でありがたいです。
 
 
私も木目の壁紙を愛用しています。初購入のこの木目の壁紙で「本物みたいで凄い!」と思ってリピーターになりました。
 

壁紙屋本舗の杢目の壁紙
 
 
価格も『のりなし』だと1メートル300円代からでお手軽価格です。気になる方は壁紙屋本舗のページからサンプルも注文出来ます。
 
 

 
そして、今回は何種類かのコンクリート壁紙の中からこちらのコンクリート壁紙を選んでリビングの壁に貼っていました!
 

壁紙屋本舗のコンクリート壁紙を使ったリメイクDIY
 
 
詳しい貼り方は参考記事を見て下さい。
 
 
 
 
今回はこの時に余ったコンクリートの壁紙を使って扉一枚分のスペースの白壁をコンクリートにリメイクしたいと思います。
 
 

★簡単にDIY!コンクリートに変えられます!

 
 
今回は余ったコンクリートの壁紙でこの白壁の部分を変えたいと思います。
 

セリアのセメント袋をリメイクしたポスターを貼った白壁
 
 
今回は両面テープではなくてホッチキスで貼りました。両面テープとホッチキスの詳しい貼り方は参考記事で確認して下さい^^
 
 
 
ホッチキスで貼ってもやはり『のり付き』壁紙を貼るよりも壁紙がポコポコと浮いた感じは出てしまうのですが仕方ない。我が家は賃貸です。
 
 
でも、いつかは引っ越す日がくると思うので雰囲気が変わるDIYを楽しめるだけでもおうちが大好きな場所になって楽しいです。
 
 
何故なら、壁紙少々ポコポコなんて気にならなくなる位に自分の好きな雰囲気におうちが変わるだけで気分が上がるからです^^
 
 
今回も壁紙少々ポコポコを気にせずにポスター下の白壁にホッチキスでコンクリートの壁紙を貼りました!ホッチキスの穴は小さくて目立たないので便利です。
 

壁紙屋本舗のコンクリート壁紙を貼ったリメイクDIY
 
 
セリアのリメイクしたセメント袋ポスターを元通りに貼り付けます。


壁紙屋本舗のコンクリート壁紙を貼ったリメイクDIY
 
 
今日は取り敢えずここまでです。まだ周りが殺風景なのでポスターなど貼っていきたいと考えています^^
 
 

【壁紙で出来るリメイクDIYの関連記事】