読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

大阪で話題の白いカレーついでに雑貨屋を巡るお勧めのお店!

関西カフェ雑貨 関西カフェ雑貨-大阪カフェ 関西カフェ雑貨-大阪の雑貨屋さん
 

スポンサーリンク

【この記事の目次】

 
【大阪の新町と南船場の雑貨とカフェの巡り記録】
 
 
大阪は心斎橋駅から徒歩10分程の新町に白いカレーのお店があります。外観もお洒落でinstagramで#yobareyaでタグ検索すると沢山の写真がpostされている位の人気店です。
 
 
今回はこちらの白いカレーを食べてから文房具屋と雑貨店を回りつつお買い物をしてきました。
 
新町から南船場と歩き回って少し筋肉痛な位ではありますが歩けなくはない距離感なのでざっとまとめてみました!
 
 

★白いカレーで人気のyobareyaに行ってみた!

 
 
店内はカフェの様にお洒落な雰囲気で白をベースとしたインテリアになっていました。
 

大阪の人気カレー店ヨバレヤの店内
 
 
こちらのお店は大阪の新町にあります。
 
 
 
 
ベースとなるカレーはココナッツミルクを使った『オリエンタルハーブ』の白いカレーと誰もが知っているキーマカレーの『オリエンタルキーマ』の2種類です。
 
 
今回は『オリエンタルキーマ』が売り切れということで白いカレーの『オリエンタルハーブ』のカレーを注文しました。人気の白いカレーを食べるつもりだったので問題なかったです。
 
 
人気なのはチーズとアボガドの白いカレーみたいです^^
 
 

 

残念ながら私はアボガドが苦手なのです…。じゃがいもとホタテの白いカレーを注文しました!
 

大阪の人気カレー屋ヨバレヤのカレー
 
 
スパイシーというよりはハーブが凄く効いているカレーでした。ピリピリとする辛さでした^^レモンが添えられていて「途中でお好みで味を変えて下さい」とのことでした。
 
 
ところが…  おしゃべりに夢中でレモンを絞る事を忘れて食べ終わってしまいました^^;なんともお馬鹿な結果となりました。
 
 
どんな風に味が変わったかをお伝えする事は出来ませんがとても美味しかったので一風変わった洋風カレーを食べたい方には是非お勧めです。
 
 

★お洒落な文房具店のBRÜCKE(ブリュッケ)!

 
 
カレーのお店『yobareya』から徒歩2分とかからない場所にBRÜCKE(ブリュッケ)という文房具&雑貨のお店があります。
 
 
 
 
外観はこんな感じでガラス張りになっていてオープンで入店しやすかったです。
 

大阪の新町で人気の文房具店
 
 
マスキングテープも種類豊富でしたし沢山のペンなどの文房具類から付箋やClipまでと色々な商品の取り扱いがありました。
 
 
ただのウィンドウショッピングでも楽しめるお洒落な文房具店でした。
 
 

ファイヤーキング&アメリカ雑貨専門店Kino-SHOP!

 
 
同じく新町にアメリカ雑貨のお店があります。
 
 
 
 
SNOOPYのヴィンテージ品・ファイヤーキングトイ・ストーリー関連の商品までと幅広い取り扱いがあるのですが眺めてしまう程に多かったのがコップ類でした。
 

大阪雑貨屋ファイヤーキングのお店キノショップ
 
 
アメリカ雑貨の取り扱いもあるので探していても見つからなかった収集雑貨やキャラクターに出会えるかもしれないお店です。
 
 
雑貨屋巡りをするのでしたら是非とも予定に入れて欲しいお店です^^
 
 

輸入雑貨店のトランランケに行ってみた!

 
 
こちらの雑貨店はDIYやインテリア好きにはたまらないあのDULTONが入っているお店です。新町の隣町の南船場にあります。
 
 
 
 
新町からは少し距離があって徒歩15分位はかかりますが途中に『URBAN RESEARCH』などのSHOPもあるのでお友達とぶらぶらと店舗巡りをしながら歩くとあっという間に到着します^^
 
 
店舗名のトランランケは『TRANS―RANKHE』と店舗入り口に書かれています。Loftの隣の通り沿いにあります。
 
 

大阪雑貨屋トランランケの外観
 
 
取り扱いは輸入雑貨・DULTON・DIYパーツ・カトラリーなどなどと沢山の種類の商品があります。
 
 

 

キッチンで使えるメイソンジャーやキッチンタイマーなどもあってどれもお洒落なのでお勧めのお店です^^

 
 
今回は新町と南船場を街ぶらしてみました。堀江までも歩いて行ける距離なので時間と体力に余裕があればこのまま堀江に行ってお買い物も出来ますよ^^
 
 
是非、【新町・南船場を街ぶらしてみて下さい。まだまだ素敵なお店が沢山あります!!
 
 
 
関連記事【大阪Cafe&雑貨屋巡り】