DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

100均の瓶でテラリウムをDIYしてエンボス加工シールでおしゃれにする!

100均セリアのエンボス加工シールと瓶を使ってテラリウムを作りました。

 

植物がある部屋には憧れますが、実際に育てるとなるとどうも苦手だったりはしませんか?

 

「多肉植物だったら枯れにくいよ」と言われたけれど枯れました。

 

「エアプランツだったらほっておいても大丈夫!」と言われて、ほっておいたら枯れました。

 

「サボテンだったら砂漠でも育つから大丈夫やよ」とすすめられたのに見たことがない紫色になって朽ち果てました。

 

そんな私でも部屋に緑があると癒やされます。

 

そこで、そんなズボラな自分でも何も考えなくてグリーンのある生活を楽しめる「フェイクグリーン(造花)」を使ってテラリウムを作ってみました。

 

100均でテラリウムDIYしたテラリウム

 

それでは、本日のDIYのスタートです。

 

 

100均の瓶はエンボス加工シールでおしゃれにリメイクしておく!

 

 まずは、100均セリアのエンボス加工シールと瓶を用意します。

 

100均のエンボス加工シールと瓶

 

エンボス加工のシールは、半透明で立体的になっていきます。

 

100均セリアのエンボス加工シール

 

このシールを透明の瓶に貼ると、文字を彫って加工されていたかのような瓶へとリメイクすることが出来ます。

 

便をエンボス加工風にリメイク

 

こうして、好きなエンボス加工の文字をはさみでカットして瓶に貼って作ったリメイク瓶を2個作りました。

 

エンボス加工にリメイクした100均の瓶

 

次に、このエンボス加工風のリメイク瓶を使ってテラリウムを作っていきます。

 

100均のフェイクグリーンとコーヒー豆を使って枯れないテラリウムを作る! 

 

100均の瓶の中にコーヒー豆とインテリアバーグを敷き詰める

 

まず、エンボス加工シールでリメイクした瓶の中に「インテリアバーグ」を敷き詰めます。100均のセリアで購入出来ます。

 

インテリアバーグ

 

何故なら、リメイクした瓶の中にコーヒー豆だけを入れてみた時に「これだとかなりのコーヒー豆が必要になってしまう」と感じたからです。

 

テラリウムに入れたコーヒー豆

 

そこで、インテリアバーグで瓶の中をかさ増しした状態にしてからコーヒー豆を敷き詰めました。

 

この方法だと、少量のコーヒー豆でも瓶の中間くらいまでかさ増しが出来ます。

 

100均でDIYしたテラリウム

 

テラリウム作りに使ったコーヒー豆は古くなって捨てる予定だったものです。

 

同じように「廃棄するコーヒー豆」を使ってテラリウムをDIYする場合は、沢山のコーヒー豆が残っているるわけではないと思います。

 

そんな時には、100均で手軽に購入出来るインテリアバーグがかなり便利です。

 

テラリウムのDIYにはフェイクグリーンを使ってお手入れをラクにする!

 

テラリウムのDIYには、100均のフェイクグリーンを使いました。

 

もう、本物の植物を育てることは諦めました。

 

偽物であったとしても緑が目に入ると癒されるものです。

 

100均のフェイクグリーン

 

まずは、このフェイクグリーンを鉢から引っこ抜きます。

 

そして、瓶に敷き詰めたコーヒー豆とインテリアバーグの上から飾り付けます。

 

100均DIYのテラリウム

 

ここまでで、ほぼ完成です。

 

フェイクグリーンだけでは物足りない場合は、ミニチュア雑貨も一緒に飾ります。

 

100均のミニチュア雑貨を使ってテラリウムの中をおしゃれに飾る!

 

今回は、100均セリアのミニスコップを使いました。

 

セリアのミニチュア雑貨

 

ここ最近は、100均でも沢山のミニチュア雑貨が発売されてきています。

 

高価なミニチュア雑貨を買う必要も無くなるくらいにおしゃれなものが多いです。

 

ミニスコップはテラリウムのこの場所に飾りました。

 

テラリウムDIYで使ったミニチュア雑貨

 

真上から見るとこんな感じです。

 

100均DIYのテラリウム

 

これで、瓶の蓋を閉めるとホコリも入らないしお掃除もらくちんです。

 

f:id:mai-19820911:20170907170502j:plain

 

DIYしたテラリウムの中で使っているフェイクグリーンは100均のものなので、あまりリアリティーはありません。

 

でも、もっとリアルなフェイクグリーンもあります。

 

DIYをしている人の中では「いなざうるす屋」さんのフェイクグリーンも人気です。

 

 

日が当たりにくい玄関やトイレなどにも飾れることから人気みたいです。

 

でも、100均のフェイクグリーン(造花)の中には完成度の高いものも増えてきています。

 

今回のように瓶の中に閉じ込めたテラリウムDIYなどで利用したりすると、そこまで偽物感も気になりませんでした。

 

家の中に緑があると、例え作り物でも癒せれますね。

 

今日はここまで〜