DIYと暮らしを楽しむ

賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

100均黒板シートでも綺麗に剥がせる貼り方とチョークレタリングと手作りカードでおしゃれに飾る方法!

2年程前に天井下の何てない白い壁に木目の壁紙と黒板シートを貼っていました。
 
いずれ現状回復が必要なので綺麗に剥がせるようにと、ホッチキスで貼った壁紙の上から100均の黒板シートを貼りました。
 

100均の黒板シートと壁紙屋本舗の木目壁紙

 
ホッチキスで壁紙を貼ると多少ポコポコと壁紙が浮いてしまいますが、両面テープで貼る方法よりもかなりラクに「貼って剥がせる壁紙貼り」が出来ます。
 
天井付近なのであまり目立つ場所でもない高い位置だと思って楽ちんな方法を選びました。
 
今日は、黒板を手作りのスヌーピーのポストカードやチョークレタリングなどでおしゃれに装飾する簡単な方法と、実際に2年後に現状回復をしてみた結果をまとめてみました。
 

黒板シートはチョークレタリングだけじゃなくてポストカードを一緒に飾るとおしゃれになる!

 
私はチョークボーさんに憧れて今もチョークレタリングを練習しています。
 
練習にピッタリなチョークボーイさんの本については「黒板チョークレタリングが簡単に上手くなる描き方とフォントが詰まった本」という記事で詳しく紹介しています。
 
チョークレタリングはまだまだ練習中で上手ではありません。こんな大きな黒板をレタリングだけで格好良く飾る自信もないです。
 
100均の黒板シートと壁紙屋本舗の木目壁紙
 
そこで、この大きな黒板を大好きなSNOOPYのイラストとチョークレタリングをミックスさせて飾ろうと思いました。
 
私は「GIMP」という無料ソフトで好きなスヌーピーの画像を加工して印刷しましたが、パソコンが使えない環境の場合は加工が出来るスマホアプリでも印刷することが出来ます。
 
スヌーピーに限らずに好きなキャラクターの画像の印刷が出来たら、簡単なDIY作業でポストカードを作っていきます。
 
⚠注意点事項!こうして印刷した画像を使って作成したものは個人的な利用のみに限ります。著作権の問題で間違っても販売なんて出来ませんのでご注意下さい。
 

まず、印刷したSNOOPYのイラストで簡単なポストカードをDIYしていく!

 
印刷したSNOOPYのイラストをカッターで切り抜きます。

スヌーピーのイラスト

 
綺麗にカット出来たら好みの壁紙の上に並べて貼り付けます。今回利用したのは壁紙屋本舗の木目の壁紙です。

スヌーピーのビンテージイラスト

 
木目の壁紙が少し見える5ミリ程度の枠を残して四角くカットます。

スヌーピーのイラストでDIYしたポストカード

 
この簡単な作業でSNOOPYのミニポストカードの完成です。
 
簡単な工作DIYで作れるこのポストカードですが、長持ちさせたい場合はラミネート加工をすると耐水性もあるしっかりとしたポストカードにもなります。
 
 
次に、自作したこのスヌーピーのポストカード飾った黒板の空きスペースに黒板チョークレタリングを描いていきます。
 

黒板シートにチョークレタリングを書く時は下書きをすると失敗しない!

 
まず、作ったSNOOPYのポストカードをどの位置に飾るかを決めます。
 
仮留めをする場合は綺麗に剥がせるマステ(マスキングテープ)を使うと便利です。

黒板シートにマスキングテープで貼ったポストカード

 
SNOOPYのポストカードの周りの空いたスペースにチョークレタリングを描いていきます。
 
失敗を防ぐ為にレタリングを書く時には文字や装飾線の下書きがおすすめです。
 
今回のように天井付近の黒板の場合、チョークで下書きするとチョークの粉が待って室内が汚れます。
 
そこで、水拭きをすると消えてチョークのように粉も舞わないクーピーで下書きをしました。
 
憧れのチョークボーイさんの本で知ってから愛用しています。

サクラクーピーとレタリングの下書き帳

 
クーピー用の消しゴムもありますが、黒板に書くと水拭きで消えるので必要ないと思います。クーピーは一本60円〜80円くらいのプチプラな便利なアイテムです。
 
 
黒板シートに下書きをすると下写真のよな感じに薄く色が着きます。
 
力を入れ過ぎると下書き線を消しても透明な線の跡が残ってしまうので軽く書くように心掛けます。

黒板シートにクーピーで下書きを書く

 
下書きが出来たらチョークで清書していきます。…っと言いたい所ですが、天井付近の高い位置の黒板です。
 
チョークの粉が舞ってしまわないかが気になります。
 
そんな時は、チョークボーイさんもおすすめしているチョークで書いているように見えるペンを使います。
 

チョークで書いた時の質感を残したままに粉が舞わない!消えない!そんなレタリングが書けるペンがある!

 
黒板にレタリングを書く場合にはチョーク以外のものを使って描く場合も多いです。
 
  1. 書いても綺麗に消せるガラスペン
  2. 絶対に消したくないなら油性のマッキーペイントマーカー(ホワイト)
 
定番のものならばこれらがおすすめなんだそうです。
 
マッキーペイントマーカーはマッキー油性ペンとは異なる商品で、チョークで書いているような質感を再現出来て油性だから落ちて消えることもない。
 
野外の黒板に描く事が多いチョークボーイさんも愛用品として自身の書籍「すばらしき手描きの世界」で紹介されています。
 
 
この本で知ったマッキーのペイントマーカーは既に購入していたので、今回はこのペンを使いました。
 
せっかく丁寧に書くので絶対に消えて欲しくないと思ったからです。
 
まず、クーピーで下書きをしてから油性のマッキーペイントマーカーで清書をしていきます。
 
クーピーの下書き線も白なので、マッキーペイントマーカーで清書をする時には下書き線を消さなくても重ねて書けば大丈夫です。

マッキーペイントマーカーで黒板にレタリングを書く

 
マッキーペイントマーカー(油性ペン)で書いたラインから下書きの線がはみ出てしまっている場合のみ、水で軽く拭いて消しておくという感じです。
 
清書で書いたマッキーペイントマーカーの線は油性ペンなので、かなり強く擦らない限りは消える心配もありません。
 

黒板チョークレタリングを少しでも上手く書くには細い線から太くしていく!マスキングテープで印を付ける!

 

黒板にチョークレタリングを真っ直ぐに書きたいのに何故か斜めに歪んでいく。なんてことはありませんか?

 

実は、このよくある失敗は凄く簡単な方法で改善することができます。

 

「マスキングテープで真っ直ぐのラインを引いておく」たったこれだけです。


マスキングテープでラインを引く

 
この簡単な作業を追加するだけで書きたい文字も斜めに歪まずに真っ直ぐ水平を保ったまま書けてしまいます。
 
レタリングをそれっぽいかっこいい雰囲気の文字に見せる簡単な方法だってあります。
 
まず、細いペンで普通に下書きをなぞります。

手書きレタリングの下書き線

 
次に、書いた細い線を少しずつ太くしていきます。
 
一気に太い線を書こうとしないことが最大のポイントで、この方法を使うことでで失敗もかなり少なくなります。

下書き線を太くする

 
物凄く分厚い文字をバランス良く書くには抜き文字を先に書きます。

抜き文字のレタリングの書き方

 
文字の枠の下書きが全て終わってから、抜き文字の文字の中身を塗り潰していきます。
 
マッキーペイントマーカーを使うと少し荒く塗っているようなムラができますが、これがチョークのような質感を表現してくれているので問題ないです。

マッキーペイントマーカーで書いたレタリング手書き文字

 
黒板チョークレタリングは文字だけではなくて装飾のデザインも豊富です。
 
この時はチョークボーイさんの本に載っていた装飾イラストを真似ました。
 
チョークボーイさんの本は我が家の黒板で本当に大活躍しています。

レタリングの手書き装飾文字

 
こうして黒板シートの半分の部分まで無事に完成していました。

黒板シートに書いたレタリング文字とスヌーピー

 
黒板シートのスペースの半分を残したままに原状回復をする時が来るなんて、二年前のこの時は思ってもいませんでした。
 
大きい黒板を作り過ぎましたね...

黒板シートと壁紙でDIYした壁

 
この場所を作って失敗したと感じた事があります。見上げて書くので首がやたらと疲れて書かなくなってしまったということです。
 
結局は残り半分の黒板には何も書かないままに今回の原状回復をすることになりました。
 
【関連記事】
 

ホッチキスで貼った壁紙と黒板シートを2年後に原状回復してみた結果は?

 
気付けば黒板シートでDIYしてから2年も経っていました。そして、黒板の残り半分は結局は何も書かないままに原状回復をすることになりました。
 
まぁ、こんなこともたまには起こります...。
 
ホッチキスで留めていた壁紙をベロンと剥がしていくと大抵はホッチキスの芯ごと壁紙が取れてくれました。
 

ホッチキスで留めた壁紙を原状回復で剥がす

 

でも、所々に貼った壁紙が破れてしまって壁側にホッチキスの芯が残る場所も出てきます。

 

壁に残ったホッチキスの芯

 

こうなってしまった場合は手作業で芯を抜きます。ホッチキスの後ろに付いている芯を抜く場所を使うと簡単に抜き取れます。

 

ホッチキスの芯を抜き取ると壁には小さい穴が空きます。

 

壁に空いたホッチキスの穴

 

でも安心して下さい。爪で少し擦ると小さな穴は潰れて見えなくなります。試しに一つの穴だけを爪で擦ってみました。

 

この程度まで穴が消えれば原状回復は成功の範囲内だと思います。

 

壁に空いたホッチキスの穴を原状回復で消す


というわけで、無事に綺麗に原状回復が成功しました。

 

賃貸の壁の原状回復が成功した

 

どんどんと引っ越ししてきた頃に戻っていく我が家ですが、引っ越しはまだまだ先です。マイホームの着工だってまだなくらいです。

 

原状回復なんて気が早いかもしれませんが、のんびりと進めていきたいので変わらず少しずつすすめていこうと思います。

 

今日はここまで〜