DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアが好きで賃貸で原状回復が出来るDIYを楽しんでいます。100均DIY/ハンドメイド/プラバン/カフェ巡り/暮らしを楽しむ色んなこと。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

淡路島の観光だけではないお楽しみスポットの古民家カフェや雑貨店に行ってきた!

【この記事の目次】

 
monchiです♪先日、淡路島に行ってきました。淡路島も今は観光だけの場所ではなくて沢山のカフェがあります。
 
 
[レトロこまち]という古民家カフェやジェラートなどのお店が並んだ通りや、廃校になった学校をリノベーションして出来たカフェやイタリアンレストランがあったりするんです。カフェ巡りが好きな方はとても楽しめると思います。
 
 
また、道中の「道の駅うずしお」で食べられる全国1位になったハンバーガーも有名です。凄く美味しいので「ハンバーガーなのに高いよ〜」なんてマックと比べて高い値段に抵抗があって食べないなんて勿体無いですよ。
 

全国一位の淡路島バーガー

 

 

比べ物にならない位に丁寧に作られているジューシーで美味しいハンバーガーです。車で淡路島に行く場合は運転の休憩がてらに「道の駅うずしお」に立ち寄って是非食べて欲しい名物ハンバーガーです^^
 
 
そんな魅力満載な淡路島のお勧めスポットをまとめてみました!旦那さんの実家が淡路島だからよく行くのですがとてもよい所ですよ^^
 
 

★淡路島の有名ジェラート店「G・ELM」(エルム)!

 
 

淡路島のジェラートのお店Gエルム
 
 
淡路島で有名なジェラートのお店「G・ELM」です。地元の直営酪農家からの絞り立ての生乳を入れて作る牛乳のアイスクリームです。
 
 
淡路島の人気ジェラートバニラアイス
 
 
過去に食べログで【ベストスイーツ賞】を受賞した事もあるお店だそうです。バニラ以外にも季節限定のオレンジやチョコ・抹茶・桃などなど他にも数種類あって楽天市場での通販も行っています。
 
 

 
 
そんな事もあってジェラート店「G・ELM」は人気が高くて土日はいつも混雑しているみたいです。よく調べなくて知らずに行ってしまった私達がお店に到着したのは午後3時半過ぎでした。
 
 
お店から出てきてジェラート片手に嬉しそうに「旨い!」と言っている男の子達とすれ違い入店しようとすると…。
 
 
「本日は完売の為、閉店しました」という看板がかかって閉店してしまいました〜。もうショック過ぎましたが仕方がないですね^^;
 
 
あと少し早く来ていれば食べれていたというタッチの差だったのが残念過ぎましたがリベンジでまた訪れたいと思います。
 
 
場所はMAPからご覧頂けます。午後3時までが1番混雑するらしいので、それまでにお店に行っておいた方が「完売!」なんてことは無さそうですね。
 
 

 
 

★元小学校を再利用!海が見えるレストランもある「のじまスコーラ」!

 
 
2010年に閉校した野島小学校跡を懐かしさを残したままにリノベーションを加えてレストランや自家製パン屋さんが入っています。
 
 
のじまスコーラの外観
 
 
小学校の名前「のじま」とイタリア語で学校という意味の「Scuola」合わせて「のじまスコーラ」になったそうです。
 
 

 
 
のじまスコーラ内には予約しないと入れないかもしれない位に人気なイタリアンのお店リストランテがあります。
 
 
世界の料理人1,000人のうちの一人に選ばれた有名な奥田政行シェフがプロデュースしているそうです。ランチも予約がないと駄目な位に混雑しているのか?など詳しくはお問い合わせしてみて下さい(._.)
 
 
 
 
この有名なイタリアンレストランだけではなくて1階から3階かけて淡路島のお土産スペースや採れたての野菜などの直営店にカフェ、自家製パン屋さんなどなどがあります。
 
 
のじまスコーラ店内の直営自家製パン屋
 
 
また、アルパカが可愛かったり桜が凄く綺麗だったりと懐かしくて癒される様な空間でした。しかし、アルパカの髪型が男前です^^;
 
 
のじまスコーラ内のアルパカ
 
 

★海が見える白い家のカフェ「ミエレ」!

 
 
アルパカさんが居る元小学校のカフェ「のじまスコーラ」の姉妹店のカフェが「Miele(ミエレ)」です。
 
 

 
 
「ミエレ」はイタリア語で「はちみつ」という意味だそうです。店内では「はちみつ」の販売もしていて「はちみつカレー」なんてオリジナルのカレーもあります。お肉が柔らかくてとても美味しかったです。
 
 
淡路島カフェミエレのはちみつカレー
 
 
こういった淡路島でとれた新鮮な食材と「はちみつ」を組み合わせたオリジナル料理も人気ですが、直径15cmもあるハンバーガーも人気なんです。
 
 
淡路島カフェミエレのハンバーガー
 
 
淡路牛100%のハンバーグに淡路島産たまねぎがたっぷりのハンバーガーです。パンは姉妹店の「のじまベーカリー」の自家製パンだそうです。
 
 
ピクルスの代わりにキュウリのぬか漬けが入っていたりする少し個性的な一品です。「直径15cmなんて食べられない…」なんて時の為にMサイズもありました。
 
 
私達は今回は「はちみつカレー」と「しらすピザ」を注文しました。生地は薄くてパリパリであっさりしていてとても美味しかったです。
 

淡路島カフェミエレのしらすピザ
 
 
せっかく遠出をするならばその土地ならではの何かを食べたり楽しんだりしたいですよね。ここ「ミエレ」ではテラス席で海を見ながらお食事も出来ますし「しらすピザ」や淡路牛に淡路の玉ねぎと淡路島ならではの食事も楽しめました。
 
 
淡路島の白いおうちカフェミエレのテラス席
 
 
姉妹店の「のじまスコーラ」からも目と鼻の先の近さなので淡路島のカフェ巡りのスポットに是非入れて欲しい場所です。
 
 

★淡路島の人気雑貨店「そらみどう」!

 
 
作家さんによる手作り雑貨などの手仕事が感じられる小物等扱っている淡路島で人気の雑貨屋さんです。
 

淡路島の人気雑貨店そらみどう
 
 
器やカトラリーも少し取り扱っていましたが数はそれ程多くはありませんでした。手作りアクセサリーはレザーやレジンを使ったネックレスからピアスなど、その他の雑貨は紙物少々とハンコなども取り扱っていました。
 
 
ジャンク系のかっこいい雑貨屋さんというよりはナチュラル系の優しい感じのする小物雑貨が多かったです。店内にはcafeもありました。
 
 
 
ナチュラル系の雑貨屋と静かな落ち着いたお店が好きな方にはたまらない雑貨屋さんだと思います。
 
 

 
 

★森の中の古民家カフェ「ふくカフェ」!

 
 
山道を上がり駐車場に停めてから数分山道を歩いて行くと「ふくカフェ」と彫られたフクロウの看板が見えてきます。
 

森のなかのカフェ淡路島のふくカフェ
 
 
淡路カレーとベルギーワッフルが美味しいと評判の古民家カフェですが、珈琲も自家焙煎珈琲TOP5%の珈琲豆のみを使用していてとても拘られています。
 
 
淡路島カレーは玉葱のペースト調理に2時間もかけて、カレーパウダーは16種類の独自ブレンドで9種類のフルーツも配合しているそうです。料理人ではない私でも「拘りが詰まっていそう!」と思える程に手をかけて作られていますね^^
 

淡路島の古民家カフェのふくカフェのカレー
 
 
甘くて味がしっかりしていましたが、後に少しピリッと辛い感じが残っていてとても美味しかったです。
 
 
そして、ベルギーワッフル!これが凄く美味しいんです。淡路島に来る度に「ふくカフェ」に来るのはこのサクサクのベルギーワッフル目当てです。
 

淡路島古民家カフェのふくカフェのベルギーワッフル
 
 
淡路島産の牛乳と北坂養鶏所のさくら卵をたっぷり使って外はカリカリで中がフワフワに焼き上がったワッフルです。 
 
 
「ふくカフェ」も上記で書いてきた淡路島カフェと同様に地元淡路の食材を使う事で素材を活かしてより美味しくお料理やデザートを調理されています。地元愛が素敵です^^
 
 
緑に囲まれた山道を歩くのは夏場は相当暑かったのですが、この季節だと丁度良い位で気持ち良かったです。店内からも緑が見えて空気が良い気がして癒やされました。
 

淡路島の古民家カフェのふくカフェ店内からの景色
 
 
ゆっくり長居したくなる空間ですが混雑する事が多いらしくて、店内に居る事が出来るのは2時間までとなっているようです。
 

淡路島の古民家カフェのふくカフェ店内
 
 
2時間もあれば十分ゆっくりした気分を味わえる素敵な古民家カフェです。案内される席によって違う古民家空間が広がっているのもまた素敵でした。
 

淡路島の古民家カフェのふくカフェ店内
 
 
また淡路島に来る時には必ず来たいと思える一押し古民家カフェの「ふくカフェ」で是非、サクフワのベルギーワッフルを食べて欲しいです^^
 
 

 
 

★あとがき

 
 
淡路島は広いと言っても車があれば端から端までも2時間弱あれば辿り着けます。
 
 
行ったり来たりしないように巡るスポットを確認して端から順番に回って行く様に予定を組めば移動がたった10分15分で次のスポットへ行けるので沢山の人気スポットを巡る事が出来ます。
 
 
今回は残念ながら行けませんでしたが淡路島には洲本市に全長約350mの小道「レトロこみち」というスポットも出来ているようですね。
 
 
「レトロこまち」もまた、古民家を再活用した飲食店やカフェ、ジェラート店に雑貨屋さんなど色んなお店が並んでいるそうです。 次回は必ずそちらも訪れたいと思います^^