DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

壁紙を使って古い化粧板のパソコンデスクを木のテーブルへとリメイクdiy!

 

スポンサーリンク

【この記事の目次】

monchiです♪今回は使わなくなった化粧板の白いパソコンデスクを壁紙でリメイクしました。

 
 
木材を張り合わせて木のテーブルにしても良かったのですが、壁紙が余っているので壁紙を使って木材風にしました。
 
 

★壁紙で化粧板デスクを木のテーブル風にリメイク!

 
 
まずは、部屋の隅に追いやられていたパソコンデスクを掃除しました。よくあるとてもシンプルな引き出しもないパソコンデスクです。
 

化粧板のパソコンデスク白
 
 

 

のり無し壁紙なので両面テープで貼りました。一応、貼って剥がせるように【マステ+超強力両面テープ】で貼りました。
 

化粧板のパソコンデスクを壁紙でリメイクする方法
 
 
貼って剥がせるといっても100%成功するとは言えないかもしれない可能性があります。気になる方は『原状回復』についての記事で確認してから原状回復diyを進めて下さい。
 
 
 

★壁紙をテーブル幅にカットした部分の整え方!

 
 
壁紙をテーブル幅より少し余らせてカットします。両面テープで貼っているので、丁度にカットすると端からめくれてきやすいからです。
 
 
壁紙を余らせた部分をテーブルの縁に回して仮止め用のマステで仮止めします。これで端っこからめくれてこないようにします。
 

化粧板のパソコンデスクを壁紙でリメイクする方法
 
 
このままだと見た目がかなり悪いので、いつものカモ井加工紙の黒のマステの登場です。
 
 
 
このmtのマステのマットブラックは重ね貼りしても重ねている箇所が分かりにくいですし、黒板のように使えるので便利です。また、CASAの種類と違って50mもあるのも長持ちして嬉しいです。
 
 
このマステでパソコンデスクの縁に沿って仮止めした黄色い仮止め用のマステの上から貼ります。
 

化粧板のパソコンデスクを壁紙でリメイクする方法
 
 
これで、木材のテーブルに黒の縁取りがあるように見えて見た目が良くなりますし、端から両面テープで貼った壁紙がめくれてくることもありません。
 
 
全体写真はこんな感じです。壁紙一つでかなりイメージが変わりました。
 

化粧板のパソコンデスクを壁紙でリメイクした
 
 
のり付で貼る場合は端まで貼って丁度テーブルの幅でカットしてもヤスリ等でならすとめくれてきにくいようです。
 
 

★あとがき★

 
 
のり無し壁紙で両面テープで貼っても、のり付の壁紙で貼っても、どちらも飽きてしまった家具や収納を簡単にリメイク出来ます。
 
 
以前に無印良品のプラケースも同じ壁紙でリメイクしましたが、まるで本物の木材の収納棚のようになりました。
 
 
【参考記事】

 

壁紙はデザインに飽きてしまったり、色やシンプル過ぎるデザインが嫌だけど大きさと収納性はこんなのが良かった!という商品を見つけた時などに簡単に好みのデザインにリメイク出来る使える方法です。
 
 
古い家具や飽きてしまったから捨ててしまおうと考えている家具も一度リメイク出来るか考えてみると節約にもなるのでお勧めです。