DIYと暮らしを楽しむ

男前インテリアに憧れて賃貸部屋でdiyを始めました。 カフェや雑貨屋巡りと暮らしを楽しむ色んな事。

DIYと暮らしを楽しむ

日常生活をお洒落に楽しんでいる人達が居ると知りました。
そんな方々のブログを参考に暮らしを楽しんでいるLIFE STYLE BLOGです。

ニトリの木目柄の激安ブラインドでリビングを簡単にカフェ風の男前インテリアへ!

先日、大阪の堀江『ACME』で家具のSALEをしていました。

 

気になっていたダイニングテーブルが通信販売よりもお得だったのでもう購入しちゃいました。

 

ACMEのダイニングテーブル

 

椅子も『ACME』の商品です。

 

偶然SALEの良い時期にふらっと入店して本当にラッキーでした。

 

こうなってくるとカーテンも変えたくなってきます。そこで、なんとなく憧れていた『ブラインド』を取り付けることにしました。

 

家具の購入で相当お金を奮発したのでブラインドは安いものがいい。

 

けれど、安っぽ過ぎるのは嫌だという我儘な考えの中で探して見つけたのが『ニトリ』のブラインドでした。

続きを読む

自作ラベルをインスタで大人気の”TAM'S WORKS”さんの素材集で作ってみた!

キッチンの収納を整理する為に購入した100均セリアの収納ケース。

 

セリアの収納ケース

 

このまま使っても良かったのですが、いかにも100均という感じが出過ぎるのも嫌だなと思いました。

 

そこで、インスタでも大人気の『TAM'SWORKS』さんの素材集を使ってラベルを自作する事にしました。

続きを読む

100均の焼き網と小分け収納で狭いキッチンを整理整頓!

diyで作ったキッチン収納がパンパンになってきました。

 

我が家は、ミニマリストなんて言葉が全く当てはまらないくらいに物が多いです。

 

収納場所が足りないなんて自業自得なのですが、足りない状態のままでは不便です。

 

そこで、収納棚の上に収納場所をもう少しだけ増やすことにしました。

 

使った材料は100均の焼き網と収納ケースです。

続きを読む

IKEAで衣類収納!組み立て簡単な「ALGOT」シリーズで整理整頓スペースを作る!

実家で弟の部屋だった一室が今は母の部屋になっています。

 

でも、洋服を収納出来るクローゼットがない部屋のまんま使っているので、取り敢えず洋服をカーテンレールにかけまくっていて全く片付いていませんでした。

 

「どうにかならへんかな?」とお願いされたので、IKEAの商品を使って衣類収納のスペースを作ってみました。

 

とにかくシンプルで安いのが良いとの事だったので「ALGOT」シリーズを購入することにしました。

続きを読む

グルーガンを立てて置ける!作業が快適になる『グルーガンスタンド』をDIY!

100均のリメイクやDIYでも大人気の『グルーガン』。実は自立しないので立てて置く事が出来ません。

 

作業中に「ちょっと置きたいな〜」と思っても置き方が難しいんです。

 

使わなくて置いておく時には、土台を作って立て掛けたり、こんな風に横に倒して置いていました。

 

グルーガンで作るハンドメイド作品

出典:https://www.pinterest.jp/pin/815292338763679932/

 

 

でも、グルーガンはコンセントのスイッチを入れた状態だと、熱を持ったままになります。すると、グルーが出る先端から常にグルーが溶けて垂れてきます。

 

なので、こうして倒して置いていると使い勝手が悪いしなんだか不安でした。

 

そこで、今回は『グルーガン』を立てて置けるスタンドを作りました。

 

私が使っているのは、100均のグルーガンです。

 

  •  100均のグルーガンでも立てて置ける『グルーガンスタンド』をDIY!
    • 『グルーガンスタンド』のデザイン(形)を余り木材で考える
    • 手鋸でも真っ直ぐ綺麗にカット出来る『ガイド』で木材カット!
    • ダボでビス頭を隠して仕上がりの見た目を綺麗にする!
    • 100均セリアの水性ニスで好みの色に塗装する!
    • 木工用ボンドでパーツを固定したら『グルーガンスタンド』の完成!
続きを読む